生活

金融庁の「基礎から学べる金融ガイド」

投稿日:




 

チャンドラです。

 

金融庁は金融に対する知識と判断力(金融リテラシー)を身に付けるための冊子をネットで公開しています。家計管理から投資信託まで色々と盛りだくさんの冊子です。特にライフイベントにかかるお金の例は若手社会人の参考になりそうです。

30代の大きな出費はやはり結婚式の費用ですね。1カップル当たり352万円もかかるようです。30代の平均貯金額が300万円程度であることを考えると352万円は高すぎるように感じます。言い換えると入籍だけすれば352万円も払う必要もないので、30代時の多大な出費は避けることが出来ます。

出産費用の48万円は避けようがないですね。住宅購入費用は家を買うのか賃貸で住み続けるかによりますが、長期的に見れば似たような出費になるのかもしれません。

Sponsored Link



 

60代以降も結構お金がかかりますね。持ち家で一か月26万円も生活費がかかるのかな。介護費用も結構かかりますね。仮に子供2人を大学まで面倒みて、65歳以降は年金でカバーできると仮定すると、

結婚式:352万円

出産費用:48万円x2=96万円

マンション購入:3970万円

教育費用:1000万円x2=2000万円

合計:6500万円

生活費を抜いたとしても、6500万円もかかる結果となりました。40年間働くとすると年当たり160万円です。平均年収が430万円程度なので、手取りが340万円だとすると手取りの5割程度が生活費以外の出費に割かれることになります。5割も!

こうやってざっくり計算してみても家族を養いながら生きていくのがどれだけ大変かがよく分かります。

 

それでは。

 

運用成績を公開しています

私がインデックス投資を始めた理由

6年間で2000万円貯めることが出来た秘密

 

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

会社をクビになったらどうするか ww

Sponsored Link     ドキュメンタリー番組を見ました。ある地方都市の半導体工場で希望退職に応じて会社を去っていったオッサンたちの話です。 その会社は半導体業界では有 …

人生で必要なのは図太さ | 投資・仕事・私生活

  チャンドラです。   30数年生きてきて、分かったこと。 図太さがないと人生やっていけないな、 と感じています。   例えば仕事。 私が勤めている会社はブラック企業と …

京都の不思議な神社に初詣 | 木嶋神社の三柱鳥居

  初詣に行ってきました。 最近は人が多いメジャーな神社ではなく、少しマニアックな神社に行くようにしてしています。 今年お参りしたのは、 京都市右京区の木嶋神社です。   この神社 …

自分で自分のハードルを上げる日本人は社畜・・・

  私は欧米人と働く機会が多いのですが、 やっぱ日本人って社畜だよなと思うことが多いです。   欧米に比べて日本人の恐ろしいほどの生産性の低さは今更説明の必要はありませんが、 では …

癒されるキャンプ動画

  チャンドラです。   youtubeで最近ハマっている動画があります。芸人のヒロシさんが投稿されているキャンプの動画です。ヒロシちゃんねるというサイトでご自身でキャンプされてい …


チャンドラです。

都内在住の30代前半会社員です。社畜なので趣味は仕事です。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ