資産運用

もう株価とかどうでもいいです。吐きそうです。

投稿日:




 

久しぶりにS&P500を見たら4000ポイント近辺を上がったり下がったりしていました。

年初来マイナス15%なので、資産は大きく減ったのかと思いきやほぼ過去最高でした。理由は急速に進む円安です。

では、円安で私の生活が苦しくなったのかというと、そうでもありません。前より食料品とかの値段が少し上がってるような気がしないでもないですが、業務スーパーの野菜とか肉は相変わらず安いし、昼飯に食う弁当の値段も値上げしてないし、ダメージはほぼないです。

というか、最近は激務に拍車がかかってきています。キツイです。周りを見回すと、みんな激務です。取引先の人も激務です。関わる人はみんな社畜です。日本はいったいどうなっているんでしょうか?

もう、株価もどうでもよくなってきました。

S&P500に長期投資してれば短期の価格変動なんてどうでもいいでしょう。

昔書いた記事によると、S&P500の幾何ブラウン運動シミュレーション結果は、

2倍を超える確率は20年後に62%。

3倍を超える確率は20年後に45%。

4倍を超える確率は20年後に32%。

5倍を超える確率は20年後に24%。

20年後に2倍を超える確率は60%以上もあります。

もう、株価なんて見る必要ないんじゃないでしょうか?

なんでチャートなんて見るんでしょうか。

いくら社畜と化しても、自然を愛する日本人なら中秋の名月を眺めた方がよくないですか?

 

関連記事:

【衝撃】レバレッジはリターンの中央値を下げる。3倍レバレッジが危険な理由を定量的に説明。

資産5000万でFIREしてみな?飛ぶぞ!!(色んな意味で)

S&P500リターンの確率分布から分かるリターン5倍以上の確率。

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:

関連記事

米国株式時価総額はパレートの法則 (80:20の法則)に従うか?

  経済学でよく使われるのがパレートの法則です。別名80:20の法則とも言われていて、「全体の数値の大部分は全体を構成する一部が生み出している」ことを言います。 パレートの法則に従う現象には …

社畜の資産は4100万 | 資産公開 | 2021年1月末

  2021年1月末の資産運用状況を公開します。   合計資産:41,058,954円 前月より206万円増加   総資産の推移: 2020年12月:  38,998,4 …

マスコミの切り取り報道とデータの平均値は似てる。平均値は「ある一面」に過ぎないんだからッッ!

  最近、統計の専門家の話を聞く機会があったんです。 確率・統計の基本的な説明だったのですが、そこで非常にイイ事を言ってたんです。それは何かというと、 「あるデータの平均値ってのは、そのデー …

人的資産を計算する方法。なぜライプニッツ係数を使うのか?

  自分の人的資産を計算する方法があります。 例えば現在35歳の人が定年まで30年間働くとします。その期間の予想平均年収は600万円。すると、その人の人的資産は 600万円 x 30年 = …

214万円増加 | 資産公開 | 2020年11月末

  2020年11月末の資産運用状況を公開します。   合計資産:37,493,375円 前月より214万円増加   総資産の推移: 2020年9月:  33,708,7 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ