資産運用

自立していない年寄りが証券会社に騙される。問題の根底は丸投げ精神だろう。

投稿日:2021年2月17日 更新日:




 

私が子供のころ、周りの大人からは「自立した人間になれ」と口酸っぱく言われてきました。

簡単に言えば、自分で金を稼ぎ、自分の問題は自分で解決し、親の援助を受けずとも独り立ちして生きていけってことです。まあどこの家庭でも言われることです。別に不思議なことではない。

ところが面白いことに「自立した大人になれ」と叫んできた大人たちが年をとると、彼らは明らかに自立していない、という悲しい現実が見えてくるんです。

例をあげましょうか。例えば家電を買っても使いこなせないので、難しい・出来ない・分からない、と騒ぐ。スーパーでほしい商品が見つからないとか数量制限があるとガタガタ騒ぐ。スマホを使いこなせるようになったと思いきやネット記事を鵜呑みにして「コロナがやばい、コロナがやばい」とか騒ぎだす。ああ面倒くさい ww

私の身近にもいるんですが、よーく観察していると、こういう精神が根底にあるような気がしてます。年寄りは尊敬されて当たり前。

 

Sponsored Link



 

私は「年寄りを尊敬するべき」という主張には賛成するものの、「年寄りは尊敬されて当たり前」という主張には賛成できません。自分の親ならともかく見ず知らずの爺さん・婆さんを無条件で尊敬するわけがないじゃないですか ww

「年寄りを尊敬すべき」は賛成と書きましたが条件付きです。それは「自立した年寄り」です。自分のやることには責任をもつ。他人のせいにしない。他人のミスには寛容になる。

高齢者が銀行や証券会社に手数料が高い投資信託を買わされるのは、「年寄りは尊敬されて当たり前」に基づいた銀行側への丸投げ精神が原因だと思います。騙す銀行も悪いが、買う方も「自立」していれば変な投資信託を買わないんですよ。

いやいや、年寄りが投資信託を自力で選ぶのは無理、なんて言うならそもそも買わなければいいだけの話です。

家電の説明書も読まない、レジで袋詰めしてもらえないから店員に喚き散らす、調べもせずホイホイとショボい投資信託を買う。

自立していない年寄りから「若者は自立していない」って言われるなんて、ちゃんちゃらおかしい話ですよ ww

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

インデックス投資なら金持ちになれる。条件付きで。

  ある本で紹介されていたリチャード・ファインマンのスピーチから抜粋。(一部改訂) あなたの貢献価値を他者が判断するための情報をすべて提供するようにしなさいということです。何らかの方向へ判断 …

S&P500投資でFIREするのにいくら必要かを破産確率で明らかにする。

  「S&P500に6000万円投資してFIREしたときの破産確率をシミュレーションした。」のシミュレーションで分かった結果は、次の通り。 仮に40歳でFIREするとして、6000万 …

総資産が5000万円を超えたが、インデックス投資ではすぐに金持ちにはなれないのが実感できる

  総資産:5,042万円 リスク資産:4,700万円 現金:342万円 総資産における現金比率:6.8%   投資額:3,200万円 リターン:1,500万円 リターン/投資額: …

アインシュタインは本当に「複利は人類最大の発明」と言ったのか?

  株式投資で資産を増やせる大きな理由が複利効果です。利回りが大きくてと運用期間が長いほど雪だるま式に資産が増えていくというカラクリです。有名な「72の法則」を利用すると、例えば1000万円 …

社畜の資産は5134万 (177万円増加) | 資産公開 | 2021年7月末

  2021年7月末の資産運用状況を公開します。   合計資産:51,342,288円 前月より177万円増加 増加内訳:運用: +117万   運用以外: +60万円 ※運用以外 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ