社畜

自己啓発書を大量に買うのはお金の無駄!

投稿日:2019年9月13日 更新日:




 

チャンドラです。

 

自己啓発書とは・・・

人間の能力向上や成功のための手段を説く、自己啓発を目的とした書籍

wikipedia

 

本屋に行けば色々な自己啓発書が山積みされています。

ハーバード流●●、スタンフォード流▲▲、シリコンバレー流◆◆、なんとか思考法。

私も本を買ったり、図書館で借りたりして読んだことがありますが、

どの本も似たようなことを書いている

というのが率直な感想です。

じゃあ何が書いているかを具体的に書いてみると・・・

 

なりたい自分を想像しよう

自分の理想に近づくための小さな目標を立てよう

目標をノートに書いて一つ一つクリアしていこう

とにかく行動しよう

決断しよう

周りの人に感謝しよう

早起きしよう

運動しよう

野菜を食べよう

一人旅に出て違う文化にふれよう

古典を読もう

 

だいたいこんな感じでしょう。要はどの本も同じようなことを言い方を変えて伝えているだけなのです。

 

Sponsored Link



 

自己啓発書に書いていることのほとんどは当たり前の事です。なぜ当たり前で同じことばかり書いている大量の本が出回るのかというと、

当たり前のことほど実行に起こすのが難しいからです。

「とにかく行動しよう」と言われたところで、普通の人は時間がないとか、人間関係を壊したくないとか、勇気がないとか、色々な事情で実行に移せない。

だから体験談を交えたりして読み手が「とにかく行動する」気になるようにするわけです。

 

このように

どの自己啓発書も同じことを書いているだけ、

と気づけば、

本に大量に金を払う必要もなくなります。

 

「これまでに読んだ自己啓発書で印象に残った文章を暗唱してください」と言われて暗唱できますか?もしできないのであれば、何も得るものがなかったということです。

私はこの事実に気が付いてからは自己啓発書を読むのはやめました。それより、

自己啓発書に書いている事なんて薄っぺらいと思えるような、

現実を見せつけてくれる小説の方がずっと面白いです。

(ちなみに私の好きな作家は山崎豊子、遠藤周作、開高健、船戸与一)

 

自己啓発書を大量に買っても一銭の得にもなりません。インデックス・ファンドに投資して未来に投資する方がマシです。

 

では自己啓発書を一冊だけ読むとすれば、私なら「嫌われる勇気」を進めます。ベタですが人に振り回されずに生きていきたいと思う人にとっては名著だと思います。

それでは。

 

関連記事:

物にこだわるサラリーマンが今年買ってよかった物を全て紹介 ~2018年度版

コクヨ ノート ソフトリング 80枚 A5 方眼罫 | 愛用するノート

eMAXISで資産運用 | 海外株式インデックスで資産を築こう!

 

Sponsored Link



運用成績を公開しています

私がインデックス投資を始めた理由

6年間で2000万円貯めることが出来た秘密

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

会社をクビになったらどうするか ww

Sponsored Link     ドキュメンタリー番組を見ました。ある地方都市の半導体工場で希望退職に応じて会社を去っていったオッサンたちの話です。 その会社は半導体業界では有 …

金融資産に投資するか自分に投資するか?判断基準はこれだ。

山崎元氏の「人生100年時代にFIREしたがる人の根本的な問題点」という記事からの抜粋。 「FIRE」を目指す若者について、少し心配に思うのは、自分の人的資本に対する投資が過小になっていないかというこ …

日本をディスる人に「じゃあどこの国に住みたいの?」と聞いたら口ごもってたわ ww

  「海外と比べて日本は××でダメだ」と言ってる人がいたんで、「なるほどね。じゃあ国籍変えられるならどこの国に住みたいの?アメリカとか?」って聞いてみたんですよ。 そしたら「え?いや・・・ア …

外資系企業とむりやり英語で転職面接させられたはなし | 一問一答

  チャンドラです。   スカイプで欧米の企業と転職面接した話をします。正確に言うと無理矢理やらされたのですが。外資系企業への転職活動されている方の参考になれば幸いです。 &nbs …

というかコロナのせいで全然外出できないんだが・・・

  都内でコロナ感染者が増えていますね。もう正直、私の中では、今年の夏は終わったようなものです。どこも出かけられませんね。   最近感じるのは、こういう人から人へ感染リスクがある目 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ