社畜

自分で自分のハードルを上げる日本人は社畜・・・

投稿日:2019年12月13日 更新日:

 

私は欧米人と働く機会が多いのですが、

やっぱ日本人って社畜だよなと思うことが多いです。

 

欧米に比べて日本人の恐ろしいほどの生産性の低さは今更説明の必要はありませんが、

では私が見てきた欧米人たちが優秀なのかというと、そうでもありません。

なかには、こんな使えないやつがいるの?と驚くほどレベルが低い人間もけっこういます。

どう低レベルなのかというと、与えられた仕事しかできないし、与えられた仕事しか興味を持とうとしない、ということです。

いや、確かに与えられた仕事はキッチリやるんだけれど、それ以外に関心がないのです。

 

イメージが湧くように製造業を例にとると、

与えられた仕様を満たす製品の設計は出来るけど、その製品の材料にどれくらい金がかかるとか、どれくらい製作期間がかかるとか、その設計書に製作の難しさがないかとか、そういうことを考えながら設計しない。

設計はキッチリやるけど、その設計通りに製作するのは君たちの仕事だよね?おれは定時で帰るけど、あとはよろしくね。という感じ。

 

ところが、日本の会社(少なくとも私の会社)だとそうはいかず、

製品を設計する段階で、エンジニアは自分たちの設計が過剰設計になっていないか、後続の作業(材料調達や製作)にネガティブな影響を与えないか、その影響を関係者とあらかじめ共有しているのか、影響を最小限にする工夫はしているのか、予算を超えないか、など

全てを考えて設計して当たり前

なのです。

 

そしてここまで頑張ってやっても、私の給料は

同業の欧米人の給料の半分、そして

同業の韓国人の給料の2/3

なのです。

 

Sponsored Link



 

 

他の業界はともかく、私の業界では、

日本人のエンジニアは同業の欧米人よりも、先を見据えて、広い目線で仕事をしていると感じています。自画自賛とかではなくこれは事実です。英語は下手くそですが。

 

実務者レベルでここまで頑張っても、欧米人より給料が半分ぐらい低く、残業時間も長いというのは、

よほど会社が利益を貯めて日本人従業員をこき使っているか、

前述の「先を見据えて仕事っぷり」が実は自己満足なのかもしれません。

 

前者であれば、やはり日本人は社畜です。なぜなら社員をこき使う会社に自ら喜んで在籍しているので。

後者は自己満足で長時間労働しているだけなので、やはり社畜であることは言うまでもありません。

 

なんだか、自分たちでハードルを高く上げすぎて、その結果自分の首をしめていないか?

そんな気がしてならないのです。

 

Sponsored Link



 

関連記事:

アメリカ人の考え方 | 努力しないで結果を出すほうがいい

なんだかんだで残業は稼げる

 

Sponsored Link



 

ブログランキングです。クリック頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-社畜

執筆者:


  1. アバター deds より:

    欧米だと逆に自分の持ち分を超えて仕事をしたら怒られるよね
    他人の仕事を奪ったといって

    • chandra11 chandra11 より:

      コメントありがとうございます。

      おっしゃる通り欧米人の場合、担当者の仕事の領域に入り込むとかなりの拒否反応を示しますね。ただし、仕事を奪われるのが嫌だというよりも、他人に自分の仕事の領域に介入された結果として、ミスとかが発生したとき誰の責任になるのか、という責任が曖昧になるのを嫌がっているんだと思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

貧乏だと心が醜くなる

    チャンドラです。   貧乏だと心が醜くなる、と思っています。高い確率で。   仕事が忙しくて忙しくてたまらないとき、涼しい顔した人にどうでもいいことを話 …

「私は平凡なサラリーマン」「私は凡人」という表現はもうやめてくれないか

  「私は平凡なサラリーマンなので」とか「私のような凡人は」という表現をよく見ます。それは何かのネット記事でも見るし私の知り合いでも毎度決まり文句のように「平凡」とか「凡人」という言葉を使う …

未来予測が外れるのは当たり前という認識をもつべし

  講談社現代新書の「未来予測入門」は、未来予測は外れるのが当たり前だと述べています。 いくら過去のデータを集めて分析しても、ごく些細なひとつの変化によってシステム全体に大きな変化が生じるか …

親世代のお金の考え方はあてにならない

  チャンドラです。 総務省によると65歳以上の高齢者世帯の金融資産の全国平均は2,003万円だったそうです。最も高いのが東京都の2,689万円。2位は奈良県で株式投資信託を保有する世帯の割 …

クレジットカードを落として焦りまくってとった対応の結果 ww

  自慢ではないですが私はこれまでの人生で財布を落としたこともクレジットカードを無くしたこともありません。 買い物したらまずは財布をポケットかカバンに入れるのを絶対破らない習慣にしているから …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ