レビュー

iPhoneは高すぎる ~ Apple製品にこだわらないならHuawei P20がおすすめ

投稿日:




 

 

チャンドラです。

 

私の友人や同僚の約8割はiPhoneを使っています。iPhoneはデザインがカッコいいし確かにオシャレです。

ですが最近のiPhoneの価格はかなり高い。いつかiPhoneに変えたいな~と考えていましたが叶わぬ夢となりそうです。

そんな私が愛用するのはHuawei P20です。高すぎるiPhoneの値段を見た後で私が愛用するHuawei P20を半年使った感想を紹介します。

 

Sponsored Link



 

iPhoneの仕様と値段

 

最新機種の仕様と値段をまとめました。

 

iPhone XRシリーズ

ディスプレー::6.1インチ

解像度:1,792 x 828

カメラ:1200万画素

iPhone XR (64GB): 84,800 円

iPhone XR (128GB): 90,800 円

iPhone XR (256GB): 101,800 円

 

iPhone XSシリーズ

ディスプレー::5.8インチ

解像度:2,436 x 1,125

カメラ:1200万画素

iPhone XS (64GB): 112,800 円

iPhone XS (256GB): 129,800 円

iPhone XS (512GB): 152,800 円

 

iPhone XS Maxシリーズ

ディスプレー::6.5インチ

解像度:2,688 x 1,242

カメラ:1200万画素

iPhone XS Max (64GB): 124,800 円

iPhone XS Max (256GB): 141,800 円

iPhone XS Max (512GB): 164,800 円

 

iPhone XSはメモリー64GBでも10万円超えです。iPhone XS Maxに至っては64GBで12万円超えです。もはや庶民が買える値段ではなくなってきています。

 




 

私が愛用するHuawei P20

 

私が愛用しているのがHUAWEI P20です。値段はAmazonで55,330円。

仕様は次の通りです。

 

ディスプレー:5.8インチ

解像度:2,244 x 1,080

メモリー:128GB

カメラ:1200万画素(カラー)+ 2400万画素(モノクロ)

 

 

私はHuawei P20を半年間使いました。使い勝手は最高です。

私がこの機種を推す理由は次の通りです。

まず5.8インチという大きさです。5.8インチが無理せず持てる限界のサイズです。

次に解像度。2,244 x 1,080はiPhone XSとほとんど変わりません。ディスプレーはメチャクチャ綺麗です。

そしてカメラ。画素数はiPhoneと同じ1200万画素です。Leicaと共同開発しているだけあってとても綺麗です。

カメラで撮ったたこ焼きの写真です:

 

レスポンスは早くてサクサク動きます。充電も1時間程度で終わります。バッテリーのもちもよく、通勤時間と昼休みにネットするだけで30%くらいしか消費しません。顔認証も紋認証も一瞬で終わります。

それだけ高性能であるにも関わらず値段はiPhone XSの半分以下です。

 

私のスマホの使用用途は、ネット・動画鑑賞・カメラ撮影・メールチェック・電話・ライン、これぐらいです。

デザインとかブランドにこだわらなければ、Hunwei P20で十分事足ります。

 

 

Huawei P20のアクセサリ

 

ついでに私が使用しているアクセサリも紹介します。

 

スマホケース

SPIGENのスマホケースです。たまにスマホを落としても全く傷つきません。前のスマホもSPIGENのケースを使用していましたがそれも頑丈でした。というかケース自体に傷が全然つきません。。。

私にとってスマホケース = SPIGENと言っていいほどSPIGENを信頼しています。Amazonで1,740円です。

 

ガラスフィルム

旭硝子社製のガラスフィルムです。Amazonで2枚950円で買えます。かなり質が良くて正直驚いています。半年以上使用していますが指紋を布で拭くとほぼ新品に見えます。それだけ傷がつきにくいということです。これは当たりでした。

 

まとめ

 

メモリー64GBで10万超えるiPhoneはやはり私には高すぎます。Huawei P20はHuawei LiteとHuawei P20 Proの中間レベルのモデルですが、ネット・動画鑑賞・カメラ撮影にしか使わないのであればこれで十分事足ります。

スマホの性能の進化はメチャクチャ早いので、Huawei P20レベルのスマホが2年後には2万円くらいで買えるようになるかもしれません。

消費者にとっては有難い限りですが、スマホメーカーは今後どんな新しい機能をスマホにつけるのでしょうか?個人的には3次元ディスプレーくらいしか思いつかないのですが。。。

 

それでは。

 

Huawei P20 超おススメです:

 

私の現在のブログランキングはこちらです:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

-レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1人料理で重宝するおすすめのミルクパン!

  チャンドラです。   私はカレーやスープなどを一人分だけ料理することが多いのですが、普通の鍋を使うと料理が余るので困っていました。 そこで購入したのがミルクパンです。 ミルクテ …

評判が良い無印良品のコタツ | 購入後レビュー

  チャンドラです。   寒くなってきたので無印良品のコタツを買いました。大満足しているのでここで紹介します。 この記事が無印良品のコタツ購入を検討している方の参考になれば幸いです …

バーンズ・アウトフィッターズのスウェット | レビュー

チャンドラです。   私は「良いものを大切に長く使う」をポリシーとしています。その方が結果的に節約になるからです。 私が愛してやまない服の一つがバーンズ・アウトフィッターズのスウェットです。 …

社畜が自炊力を高めたおすすめの台所グッズ

  私は以前は外食が多かったのですが、最近は節約もかねて自分で料理することが多いです。 自炊にシフトするときに困るのが調理用品の貧弱さ。そこでオカンに聞いたりネットで調べたりして台所用品を少 …

サーモス 真空断熱タンブラー | 購入後レビュー

    チャンドラです。   私はコップを1つしか持っていません。コップをたくさん置くと邪魔だし、たくさん棚に置くと落として割ったりすることが多いからです。 そんな私が家 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ