資産運用

インデックス投資の積立額が800万円を超えた

投稿日:2019年4月13日 更新日:

 

Sponsored Link



 

チャンドラです。

 

インデックス投資の積立額が800万円を超えました。2018年7月にインデックス投資を初めてから9か月でここまで来ました。

 

履歴:

インデックス投資を始めた理由

積立額が500万円を超えた記事

 

 

運用状況は次の通りです。

 

<特定口座・積立NISA>

 

<企業型DC>

 

口座:eMAXIS Slim 米国株式 (S&P500):+228,287 (+5.95%)

口座:eMAXIS Slim 全世界株式 (除く日本):+229,240 (+5.98%)

NISA:eMAXIS Slim 先進国株式インデックス:+8,172 (+5.44%)

NISA:楽天・全米株式 インデックス・ファンド:+8,011 (+5.34%)

DC:年金インデックス 日本株式 (TOPIX連動):-2,057 (-2.3%)

DC:三井住友・DC外国株式 インデックス:+5,013 (+7.4%)

DC:三菱UFJ・DC新興国株式 インデックス:+2,853 (+4.2%)

 

積立総額:8,187,010

評価額:8,666,529

損益:+479,519 (+5.9%)

 

損益は48万円のプラスでした。積立額に対して約6%増加でした。まずまずの結果です。

 

Sponsored Link



 

私の総資産は約2,400万円です。その約1/3を株式が占めることになります。9か月前は全て現預金でしたが、9か月かけてここまで来ました。現預金を一気に株式に換えることも考えましたが、株式購入後に評価額が一気に下がるのは心臓に悪いし、コツコツ積み立てる方が性にあっているので、積立投資を選びました。コツコツ積み立てながら資産を増やしていくのは、何か「育てる」ような感覚を持てるのでとても楽しいです。

資産における株式の割合の目安は (100-年齢)だと言われています。私は現在30代前半なので、約60%が目安です。今の積立ペースだと、9ヶ月後には達成できそうです。このまま積み立てを継続していきます。

 

それでは。

 

アメリカ人に投資しているか聞いた

節約の知恵はこちら

資産運用はこちら

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

子供が生まれたら毎月20万円貯めるのは難しい

  チャンドラです。   私は毎月20万円以上を貯めてインデックス・ファンドに投資することを目標にしています。家計簿は毎月末に公開していてここ数年は目標を達成し続けています。必ず目 …

「損失回避の法則」に従えば投資はリスクより元本割れ確率で議論した方が分かりやすい

  人が株式投資をする目的は、何と言っても資産を増やすためでしょう。 ここで一歩踏み込んで「資産をどのように増やしたいか?」と問えば、「資産を2倍や3倍に増やしたい」というよりも「資産を増や …

「投資は怖い」と考えていた私がインデックス投資を始めた理由

  チャンドラです。   私は2018年にインデックス投資を開始しました。それまで「投資は怖いもの」「ギャンブルに弱い自分は絶対損する」と考えていました。 そんな私が投資を始めたき …

株式投資するなら貯金の割合は生活費1.5か月で十分な理由。ただし3か月分あれば安心感が手に入る。

  インデックス投資をする場合、株式と貯金の比率を何%にするべきかという議論がおきます。株式の比率を100-年齢にするべきという意見もあれば、3か月分の生活費を現金として確保したほうがいいと …

資産を増やすには「考え方」を変えるしかない。預金➡インデックス➡レバレッジ

  マネーの虎のある回で、ノーマネーでフィニッシュとなったクソ生意気な挑戦者と堀之内社長のやりとり。 堀之内「世の中にいっぱい金持ちになりたがっている人がいるよね。なれる人となれない人がいる …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ