資産運用

インデックス投資の積立額が800万円を超えた

投稿日:2019年4月13日 更新日:

 

Sponsored Link



 

チャンドラです。

 

インデックス投資の積立額が800万円を超えました。2018年7月にインデックス投資を初めてから9か月でここまで来ました。

 

履歴:

インデックス投資を始めた理由

積立額が500万円を超えた記事

 

 

運用状況は次の通りです。

 

<特定口座・積立NISA>

 

<企業型DC>

 

口座:eMAXIS Slim 米国株式 (S&P500):+228,287 (+5.95%)

口座:eMAXIS Slim 全世界株式 (除く日本):+229,240 (+5.98%)

NISA:eMAXIS Slim 先進国株式インデックス:+8,172 (+5.44%)

NISA:楽天・全米株式 インデックス・ファンド:+8,011 (+5.34%)

DC:年金インデックス 日本株式 (TOPIX連動):-2,057 (-2.3%)

DC:三井住友・DC外国株式 インデックス:+5,013 (+7.4%)

DC:三菱UFJ・DC新興国株式 インデックス:+2,853 (+4.2%)

 

積立総額:8,187,010

評価額:8,666,529

損益:+479,519 (+5.9%)

 

損益は48万円のプラスでした。積立額に対して約6%増加でした。まずまずの結果です。

 

Sponsored Link



 

私の総資産は約2,400万円です。その約1/3を株式が占めることになります。9か月前は全て現預金でしたが、9か月かけてここまで来ました。現預金を一気に株式に換えることも考えましたが、株式購入後に評価額が一気に下がるのは心臓に悪いし、コツコツ積み立てる方が性にあっているので、積立投資を選びました。コツコツ積み立てながら資産を増やしていくのは、何か「育てる」ような感覚を持てるのでとても楽しいです。

資産における株式の割合の目安は (100-年齢)だと言われています。私は現在30代前半なので、約60%が目安です。今の積立ペースだと、9ヶ月後には達成できそうです。このまま積み立てを継続していきます。

 

それでは。

 

アメリカ人に投資しているか聞いた

節約の知恵はこちら

資産運用はこちら

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

米国情報技術セクターは2年連続トップをとるか?

  2007年以降のセクター別パフォーマンスを見ていると、どうも情報技術セクターとエネルギーセクターのリターンは負の相関関係があるように見えます。 つまり、情報技術セクターのリターンが高いと …

暴落時でもS&P500を20万円分定期積立 ww

  S&P500は10%暴落後に、3%上がったり下がったり。。。動きが全然読めません ww 私は方針を貫き、インデックス・ファンドをひたすら定期積立です。コロナによる市場の混乱はフル …

資産運用に有害な「後知恵バイアス」

  私はよくバンガード社のレポートに目を通します。理由は単純で、良い事を書いているからです。 同社は投資家の行動に関する行動ファイナンスに関するレポートを定期的に出しているのですが、その中で …

増加する社会保障費に我々は耐えられるのか?

  チャンドラです。   日本では少子高齢化が急速に進んでいます。 2060年には65歳以上が人口の40%を占めると言われています。 デービッド・アトキンソン氏の「日本人の勝算」に …

【重要】積立投資の新たな解釈。積立投資を「投資金額の時間発展の総和」と捉える。

  一括投資と積立投資の違いは何か? 前者は手持ちの資金を初年度に一括で投資すること。後者は手持ちの資金を数回に分けて投資することです。これだけ読んでもふ~んとしか思いません。では図示してみ …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ