資産運用

インデックス投資の積立額が1000万円を超えました

投稿日:2019年6月10日 更新日:

 

チャンドラです。

 

2018年6月にインデックス投資を初めてから1年が経ちました。

ついにインデックス投資の積立額が1000万円を超えました。

 

履歴:

インデックス投資を始めた理由

積立額が500万円を超えた記事

積立額が800万円を超えた記事

 

運用状況は次の通りです。

 

<特定口座・積立NISA>

<企業型DC>

 

口座:eMAXIS Slim 米国株式 (S&P500):+37,689 (+0.78%)

口座:eMAXIS Slim 全世界株式 (除く日本):-1,063 (-0.02%)

NISA:eMAXIS Slim 先進国株式インデックス:+158 (+0.88%)

NISA:楽天・全米株式 インデックス・ファンド:-22 (-0.01%)

DC:年金インデックス 日本株式 (TOPIX連動):-6,490 (-6.3%)

DC:三井住友・DC外国株式 インデックス:+1,712 (+2.2%)

DC:三菱UFJ・DC新興国株式 インデックス:-4,438 (-5.7%)

 

積立総額:10,205,663

評価額:10,233,276

損益:+27,613 (+0.2%)

 

損益は2万円のプラスでした。

残念ながら利益はほとんどありませんでしたね。

去年12月以降の運用益の変化はこんなかんじです。

 

Sponsored Link



 

私の総資産は約2,400万円です。

なので総資産における株式の割合が約40%になりました。残りは現金です。

資産における株式の割合の目安は (100-年齢)だと言われています。

私は現在30代前半なので、約60%が目安です。

今の積立ペースだと4ヶ月後には到達しそうです。

長期の積立投資の先は長いです。

このまま気長に積み立てを継続していきます。

株価の変動に一喜一憂せず。心惑わされず。気長に。

 

それでは。

 

運用成績を公開しています

私がインデックス投資を始めた理由

6年間で2000万円貯めることが出来た秘密

 

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

30年間積み立てるのと40年間積み立てるのでリターンはどれだけ変わるか?

    チャンドラです。   積立投資はできるだけ長い期間積み立てる方が高いリターンを得られる可能性が高いです。つまり積立投資を始める歳が若ければ若いほどいいということで …

先輩社員の給与明細を見せてもらうのが大切な理由

  チャンドラです。   自分の人生設計を考えるうえで必要なのは、自分が将来どれだけの給料をもらえるかを知ることです。なぜならそれを知らないと将来子供を何人養っていけるかとか、どれ …

投資を新社会人に勧めない理由 | まず生活防衛資金を貯めよう

  チャンドラです。   私はインデックス・ファンドに投資して資産運用しています。 emaxis slim米国株式(S&P500)と全世界株式(除く日本)をメインに積み立て …

米国S&P500 | 最高のリターンと最悪のリターンは同じ年に発生する

  バンガード社はコラム「市場の下落期に避けるべき3つの過ち」というコラムで、「最高の取引日も最悪の取引日もほぼ同時に起こる」ため、「マーケット・タイミングは不毛な行為」と述べています。以下 …

その投資は儲かるのか?利回りで考えよう

  私は2018年からインデックス投資につみたて投資をしています。 インデックス投資のリターンは次の通りでした。 2018年:-10.60% 2019年:+11.18% これを2年間の利回り …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ