資産運用

中途半端に個別株買うならインデックス・オンリーの方がいいと思うが。

投稿日:2021年9月30日 更新日:




 

S&P500とか全世界株式のインデックス・ファンドをポートフォリオの主力に置いて、少しだけ個別株を買うという考え方。

私も試してみようかな、と考えたことがあるのですが、結局やめてしまいました。

何故かというと、これをやるとポートフォリオが乱れていくからです。

例えばポートフォリオの80%近くをインデックス・ファンド、残りの20%を個別株にするとして、このような構成を取る動機を考えてみると。

「S&P500のリターン (年平均7%) だけでは満足出来ない。だからより高いリターンが期待できるグロース株を加えよう。ただしリスクが高まるから20%程度にしておこう」

たぶんこんな感じでしょう。

Sponsored Link



 

ただ繰り返していうと、これをやり出すとポートフォリオが乱れる可能性が高いんです。

それは何故かというと、何の個別株を何%加えるかという迷いが生じるからなんです。

例えば20%をAmazon株とかNvidia株にするとして、本当にそのまま長期で持つのか?っていうことです。

成長性が高い株はそのときどきで変わります。新しく登場した成長株に目移りすると売買してしまう。今まで20%だったけど30%に増やそうか、なんて考えてしまう。その果ては・・・。

インデックス投資はヒマだから刺激目的で個別株を足すのならOK。でも、リターンを上げる目的で足すなら反対ですね。

過去記事にも書きましたが、部屋が汚い人は特に要注意だな ww

部屋の乱れは心の乱れ。心の乱れはポートフォリオの乱れ ww

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

インデックス投資の運用益が200万円を超えました

  チャンドラです。   インデックス投資の運用益が初めて200万円を超えました。 eMAXIS Slim 米国株式と全世界株式(除く日本)が主な投資先です。   リター …

【リスク分散】サラリーマンは本業収入もポートフォリオの一部と考えろ

  不動産や株式投資で資産運用するサラリーマンが増えています。資産運用するうえで重要なのはリスク分散です。例えばある特定の企業の株だけに資産の大部分をぶち込んだ場合、資産の増減がその企業の業 …

「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」よりS&P500インデックスファンドを永久に持っておけ ww

  Google Search Consoleを使うと、私のサイトにきた人がどんなワードを検索してサイトにたどり着いたのかを見ることができます。 最近増えている検索ワードが「永久に持っておき …

バビロンの大富豪 | 社畜による「黄金の七つの知恵」の解説と実践方法

  「バビロンの大富豪」は富を増やす不変の法則を紹介しています。 1920年に出版された本書は、今でも多くの人々に愛読されている名著です。   バビロンの大富豪「繁栄と富と幸福」は …

「損失回避の法則」に従えば投資はリスクより元本割れ確率で議論した方が分かりやすい

  人が株式投資をする目的は、何と言っても資産を増やすためでしょう。 ここで一歩踏み込んで「資産をどのように増やしたいか?」と問えば、「資産を2倍や3倍に増やしたい」というよりも「資産を増や …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ