資産運用

インデックス投資の運用益が100万円を超えました

投稿日:




 

チャンドラです。

 

インデックス投資の運用益が初めて100万円を超えました。

eMAXIS Slim 米国株式と全世界株式(除く日本)が主な投資先です。

 

リターンは6.82%でまずまずの成績です。

 

年度毎の運用成績は次の通りです。

 

2018年のリターンは-10%で大きなマイナスです。年末の米国株の暴落が原因です。

一方で2019年のリターンは+10%でした。なんだかんだで暴落したS&P500指数が2400ポイントから3000ポイントまで上昇したためです。

 

100万円の運用益はとてもうれしいです。貯金しか頭になかったころの私はマヌケでした。積立投資をやって本当によかったと思っています。

「毎週一定額を積み立てる。途中で決してやめない。」を継続していきます。

それでは。

 

関連記事:

月収50万円会社員の家計簿を公開 | 2019年10月の貯蓄率は66%

大手銀行のATMが減っていくと何か困るのか・・・?

老後資金を確保するため投資すればいいか?(2千万、3千万、4千万)

Sponsored Link



 

ブログランキングです。クリック頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

投資で過去のリスクとリターンで分析することに批判があるが、そこは割り切るしかないと思う理由

  私は米国S&P500指数に連動するインデックスファンドに投資しています。その理由は過去の実績 (リスク: 20% リターン: 7%)が自分にとってリスク許容度内だし、高リターンだ …

レイ・ダリオのオールウェザー・ポートフォリオでボラテリティをガッツリ下げる。

  レイ・ダリオ氏のオールウェザー・ポートフォリオ。詳細は書籍「世界のエリート投資家は何を考えているのか?」に紹介されています。 世界のエリート投資家は何を考えているのか、何を見て動くのか【 …

米10年債利回りと米S&P500リターンの相関関係は利回り5%を境に変わる。

  米国10年国債の利回りとS&P500リターンの相関関係を示したのが下の図です。J.P. Morganの資料から抜粋。 1963年~2015年のデータを基にしています。縦軸は相関係 …

「年利20%のファンドがあるので今日中に決めて下さい」ふざけんな ww

  帰省中に私の親戚から聞いたのですが、証券会社、しかも誰でも知っている大手の会社から営業の電話がかかってくるそうです。しかもそのファンドの内容が「最低1千万から、年利20%、評価額が40% …

【重要】積立投資の新たな解釈。積立投資を「投資金額の時間発展の総和」と捉える。

  一括投資と積立投資の違いは何か? 前者は手持ちの資金を初年度に一括で投資すること。後者は手持ちの資金を数回に分けて投資することです。これだけ読んでもふ~んとしか思いません。では図示してみ …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ