資産運用

米国経済減速を見据えて積立金額を増やす

投稿日:2018年12月19日 更新日:

 

 

チャンドラです。

 

私はSBI証券でインデックスに積立ています。主力は次のファンドです。

  • eMAXIS Slim 米国株式 (S&P500)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

 

米株式S&P 500が1年2ヶ月ぶりの安値となったこともあり、合計299,487円の損失となりました。

 

 

ここであえて積立額を毎週24万円に引き上げます。毎月約100万円です。

 

米国経済は今後減速すると予想しています。

FOMC (米連邦公開市場委員会)が現地時間19日に0.25%利上げを決める可能性があります。加えて米中の経済対立も長期化する可能性が高く先行きが不透明です。原油価格も急落し、エネルギー企業の株価を押し下げています。

 

私が今年の夏からインデックス投資を開始した頃は米国経済は好調でS&P 500は史上最高値をつけていました。「なんとなく」な予想ですが、景気のサイクルを考えるとそろそろ株価も下がり始める時期だと思っています。

 

定額積み立てにおいて株価が下がると購入株数を増やすことができます。自分の予想を信じてここで一気に積立金額を増やし、将来の資産増加を狙います。

 

それでは。

 

 

私の現在のブログランキングはこちらです:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

楽天証券でポイント投資したときの効果をシミュレーション

  チャンドラです。   楽天証券では投資信託の積み立てをクレジットカードで決済できます。 この際、楽天カードを使うと楽天スーパーポイントを貯めることができます。 そして貯まった楽 …

レバレッジ3倍SPXLに投資するなら最大5年にするべきだと考える理由。ただし元本割れリスクは高い。

  米国S&P500の最適なレバレッジは1.75倍であることは前回の記事ですでに紹介しました。1.75倍以上のレバレッジをかけると時間とともにリターンの中央値が小さくなるためです。 …

社畜の資産は4100万 | 資産公開 | 2021年1月末

  2021年1月末の資産運用状況を公開します。   合計資産:41,058,954円 前月より206万円増加   総資産の推移: 2020年12月:  38,998,4 …

【重要】積立投資の意外な盲点。投資期間後半で投資した分は元本割れ確率が高い。

  以前の記事でサラリーマンが株式投資するなら、一括投資よりも積立投資にならざるを得ないという話をしました。理由は簡単で会社から受け取る給料の中から投資資金を捻出するのだから、毎月数万円、ま …

米国雇用統計がなぜ重要な経済指標なのか?

  チャンドラです。   米国労働省の発表によると、2019年4月の雇用統計が大幅に増加しました。 ロイター通信は次のように報道しています。 米労働省が3日発表した4月の雇用統計は …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ