社畜

IMFが消費税15%増税を提言 ww 株式売却益増税も ww

投稿日:2020年2月12日 更新日:




 

IMFは報告書の中で日本政府による消費税増税を提言したそうです。2030年までに段階的に15%まで引き上げるよう提言したとのこと。時事通信の記事の抜粋。

報告書は、財政赤字が膨れ上がる中で「債務持続性のリスクを減らすため、緩やかな消費税増税」を求めた。消費税率を30年までに15%に引き上げれば、財政赤字が国内総生産(GDP)の2.5%分減ると試算。社会保障費削減などと組み合わせることで、赤字は最大6%減らせるシナリオを示した。

どこかで聞いたことのある話だなと思いきや、IMFのホームページで同じことを2019年11月に言ってますね。以下はHPからの抜粋。該当箇所だけ太字にしています。

Factor in aging costs . It is important to continuously assess and incorporate aging costs in macro-fiscal projections. IMF staff scenarios suggest that to finance aging costs, the consumption tax rate would need to increase gradually to 15 percent by 2030 and to 20 percent by 2050. The cost of postponing adjustment is substantial and would benefit the current elderly to the detriment of future generations.

15%増税、困りますよね。困るけど消費税10%の場合と消費税15%の場合を比べてどれぐらい支出が増えるのか?ってことです。これすら見積もらずにギャアギャア騒ぐのは ww

以前独身リーマンが消費税8%から10%に増えたときにどれだけ支出が増えるか検証したことがあります。この記事に書いていますが、結果は16,000円。すると消費税が10%から15%に増えると年間支出は約5万円の増加。家族持ちならその2倍くらいで約10万円の増加でしょうか。うーん、これはイタイ ww

 

ところでIMFのHPには消費税増税に加えて、キャピタルゲインへの課税を増やすことも提言しています。2022年から段階的に引き上げ。目標は30% ww

Strengthen redistribution effects . Japan’s capital gains tax (part of the Financial Income Tax which also covers dividends and interest) is a flat rate of 20 percent, with some exemptions intended to promote household financial investment. The rate of taxation on capital gains should be gradually increased to 30 percent, starting in 2022. Alternatively, re-introduction of a wealth tax could be considered. A new wealth tax with zero or very few exemptions, a high threshold, and a low flat rate would minimize administrative costs and help limit capital flight, while addressing inequality and collecting meaningful revenue.

投資家からすればこちらの方がエグくないですか?経済を活性化させるためにリスク取って銀行預金から株式市場に金をまわしているのに、御褒美はお上にもっていかれるという ww

 

IMFが提言するような消費税や株式売却益の増税はやらないよう、ぜひ日本政府にお願いしたいと思いますよ ww というか政府も「桜の会」問題とかムダなことに人件費を使いまくっているでしょう。そこから見直してください ww

 

ランキングに戻る方はこちらから↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本は富裕層が激増 ww

  クレディスイスの調査レポートによると日本の富裕層の割合が激増するそうです。富裕層とは資産が100万ドルを超える人々のこと。 2019年の富裕層数の1位はアメリカ、2位は中国、3位は日本。 …

孤独な人間のための「おひとり様信託」は案外いいかも・・・

  三菱住友信託銀行が「おひとりさま信託」というサービスを開始しました。 独身者の死後事務や遺品整理を一括してやってくれるサービスとのこと。 ホームページによると、こんなことをやってくれるそ …

コロナなんて感染する気がしないんだが。やるべき事をやっていれば。前向きな気持ちで立ち向かう。

  今年はコロナウイルスの全世界的な感染拡大で散々な1年でした。ただし、やるべきことをやっていたコロナなんて感染しないだろうと思っています。 医療従事者や介護ヘルパーのように不特定多数の人々 …

京大卒で月収14万円

  チャンドラです。   東洋経済の記事で京大卒33歳で月収14万円男性との対談記事がのっています。 コンビニのアルバイトで最低限生きていくためのお金を稼ぎながら、ニーチェやショー …

まあ人生は思い通りにはいかない。重要なのは見切りをつけること。

  中西輝政氏の本質を見抜く「考え方」という本からの抜粋。 老子・荘子にしても、ソクラテスやプラトンにしても、ほぼ同じ時代に生きています。お釈迦さまも孔子も、それより百年ほど遡る程度で、長い …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ