社畜

IMFが消費税15%増税を提言 ww 株式売却益増税も ww

投稿日:2020年2月12日 更新日:




 

IMFは報告書の中で日本政府による消費税増税を提言したそうです。2030年までに段階的に15%まで引き上げるよう提言したとのこと。時事通信の記事の抜粋。

報告書は、財政赤字が膨れ上がる中で「債務持続性のリスクを減らすため、緩やかな消費税増税」を求めた。消費税率を30年までに15%に引き上げれば、財政赤字が国内総生産(GDP)の2.5%分減ると試算。社会保障費削減などと組み合わせることで、赤字は最大6%減らせるシナリオを示した。

どこかで聞いたことのある話だなと思いきや、IMFのホームページで同じことを2019年11月に言ってますね。以下はHPからの抜粋。該当箇所だけ太字にしています。

Factor in aging costs . It is important to continuously assess and incorporate aging costs in macro-fiscal projections. IMF staff scenarios suggest that to finance aging costs, the consumption tax rate would need to increase gradually to 15 percent by 2030 and to 20 percent by 2050. The cost of postponing adjustment is substantial and would benefit the current elderly to the detriment of future generations.

15%増税、困りますよね。困るけど消費税10%の場合と消費税15%の場合を比べてどれぐらい支出が増えるのか?ってことです。これすら見積もらずにギャアギャア騒ぐのは ww

以前独身リーマンが消費税8%から10%に増えたときにどれだけ支出が増えるか検証したことがあります。この記事に書いていますが、結果は16,000円。すると消費税が10%から15%に増えると年間支出は約5万円の増加。家族持ちならその2倍くらいで約10万円の増加でしょうか。うーん、これはイタイ ww

 

ところでIMFのHPには消費税増税に加えて、キャピタルゲインへの課税を増やすことも提言しています。2022年から段階的に引き上げ。目標は30% ww

Strengthen redistribution effects . Japan’s capital gains tax (part of the Financial Income Tax which also covers dividends and interest) is a flat rate of 20 percent, with some exemptions intended to promote household financial investment. The rate of taxation on capital gains should be gradually increased to 30 percent, starting in 2022. Alternatively, re-introduction of a wealth tax could be considered. A new wealth tax with zero or very few exemptions, a high threshold, and a low flat rate would minimize administrative costs and help limit capital flight, while addressing inequality and collecting meaningful revenue.

投資家からすればこちらの方がエグくないですか?経済を活性化させるためにリスク取って銀行預金から株式市場に金をまわしているのに、御褒美はお上にもっていかれるという ww

 

IMFが提言するような消費税や株式売却益の増税はやらないよう、ぜひ日本政府にお願いしたいと思いますよ ww というか政府も「桜の会」問題とかムダなことに人件費を使いまくっているでしょう。そこから見直してください ww

 

ランキングに戻る方はこちらから↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エクセルでデータ分析 / 新店舗の売上を予測する(3分で分かる)

チャンドラです。   エクセルにはデータから将来の値を予測する便利な機能があります。 今回は「家の近所にある貸店舗に小型スーパーを出店したらどれくらい売り上げることができるのか」を予測してみ …

「ワークライフバランス」なんて曖昧な言葉はやめたほうがいいと思う理由

  私はコロナ禍々で在宅勤務を始めて経験しました。それまで出社して仕事をするのが常識だったのですが、テレビ会議やチャットを使えばわざわざ会社に行かなくても仕事はできることは、大きな発見でした …

脱肛して肛門科に行った話(前編) ~ 肛門科に対する考えを改める

    チャンドラです。   昨年私は脱肛しました。脱肛とはイボ痔がお尻の穴から外に飛び出す症状のことです。そして生まれて初めて肛門科という未知の場所に向かいました。私の …

エンジニアに必要な能力を解説する

  日本の技術力が落ちていると言われている。私は技術系の会社に勤めていますが、経営者は「エンジニアは技術力を磨くべし」という。では、そもそも「技術力」とはいったい何なのか?面白いことに、私の …

オンライン法要するくらいなら自分で読経すればいいのでは?

  オンライン法要というものが存在するそうです。プレジデントの記事に概要が書いているので抜粋。 新型コロナウイルス感染症の影響で、葬儀や法事をオンラインで行うケースが増えている。僧侶が読経す …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ