社畜

高収入ほど資産運用している人が多い?そりゃそうでしょ ww

投稿日:2020年2月3日 更新日:




 

じぶん銀行の調査によると高収入な人ほど資産運用をしている人の割合が高いという結果が出たそうです。

当たり前でしょ ww 年収高い人の方が生活費以外で余るお金の量が多いんだから ww

とはいえ調査結果の中身を見てみましょう。

 

年収200万~400万:28%

年収400万~600万:46%

年収600万円以上:  57%

 

前の記事でも書きましたがサラリーマンの平均年収は441万円。年収400万円~600万円レンジで資産運用をしている人の割合は46%。2人に1人が資産運用をしているわけです。給与の5%、つまり月に2万円を頑張ってひねりだして年利5%で運用すれば30年後には1500万円もつくれるわけです。この2人に1人は老後安泰だと思います。

さらに前の記事によると上場企業サラリーマンの平均年収は613万円。年収600万円以上のレンジなので約60%が資産運用してることになりますね。この場合は給与の5%を運用にまわせば30年後には2000万円。老後2000万円問題は解決です ww

Sponsored Link



 

年収が高ければ高いほど運用にまわせるお金が多くなり、運用に回すお金が多ければ多いほど大きな資産を築くことができる。アメリカをはじめとして世界の経済はどんどん成長を続ける。世界経済に投資すればお金持ちはどんどんお金持ちになる。格差ができるのは当然ですよね。株式投資というシステムが世の中に存在する以上、格差の拡大は避けようがない現象です。

言い方を変えると余剰資産があるなら株式投資はやらないという選択肢はないやろというわけです。どこかで聞いたことがある言葉です ww 私なら宝くじは絶対買いませんが ww

 

 

関連記事:

平均的なサラリーマンが年利5%で30年間運用した結果

平均的な上場企業社員が年利5%で運用した結果 ww 2000万円いくか?

 

こちらからブログ村に戻れます:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

在宅勤務と相性がいいのは金持ち

  在宅勤務を開始して約1か月が経ちました。私の会社では初めて在宅勤務制度を取り入れたので、「在宅勤務の長所・短所」というアンケートをやって色々とデータを集め始めました。社員の意見を聞いたう …

孤独な人間のための「おひとり様信託」は案外いいかも・・・

  三菱住友信託銀行が「おひとりさま信託」というサービスを開始しました。 独身者の死後事務や遺品整理を一括してやってくれるサービスとのこと。 ホームページによると、こんなことをやってくれるそ …

大企業の働き方改革が中小企業にしわ寄せ | というよりグローバルな競争が原因だと思う

    チャンドラです。   「大企業の働き方改革 6割の中小企業がしわ寄せで長時間労働に」というニュースが出ています。大企業が働き方改革を進めた結果、中小企業で働いてい …

セクハラ扱いされないように気をつけろ!

  チャンドラです。   私の会社には正社員以外に多くの派遣社員の女性が働いています。同じオフィスで働いているとはいえ、彼女たちは人材派遣会社から来ている人たちなので、私たちとは所 …

英語を勉強するとしてじゃあ何を話すのか

チャンドラです。   だいぶ昔のこと、本だったかブログだったか何かでこのような文章を見た。   「日本人は英語を話せないのではない。話す内容がないのだ。」   出所は忘れ …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ