社畜

幸福は「カネ」という土台無しには成り立ちまへん!

投稿日:2019年11月21日 更新日:




 

 

ズバリ言いますが、幸福は「カネ」という土台無しには成り立ちまへん!

 

私は両親から「私はお金に執着するのは汚い」ことだと教えられて育ってきました。私の育った家庭は比較的裕福で、生きていくうえでお金に関する心配がなかったからです。

それとは対照的に私の祖父は「お金は大切だ。稼げるだけ稼いでしっかり貯めておけ。」と口酸っぱく言っていました。

私の祖父は戦争の影響もあって貧乏で、大家族を食わしていくために大学進学を諦めたのです。その結果、比較的裕福な年下の大卒の若造にこき使われて、苦い思いをしてきたのです。

お金があれば大学に行くことも出来たし、大卒出身者にこき使われることもなかった。そんな苦い経験がベースにあるのです。

 

サラリーマンの平均年収推移:

引用:年収ラボ

高度成長期と比べて現在のサラリーマンの平均年収は下がり続けています。加えて消費税は10%にまで上昇し、社会保障費も年々増加しています。

高度成長期とは状況が違うのです。そして状況が違えば考え方も違う。

「お金に執着するのが汚い」と言われようが、お金が「幸福の土台」であることは間違いありません。

土台がショボければ、土台に支えられる幸福は決して安定しません。

土台を固めましょう。

若いうちから懸命に働き、節約に励み、貯めたお金を運用にまわすことで、土台を固めるのです。

 

関連記事:

増加する社会保障費に我々は耐えられるのか?

人生100年も生きてどうすんの?

女性が結婚相手に求める年収は600万。でも年収より大切なのは管理能力だッ!

 

Sponsored Link



 

クリック頂ければ嬉しいです:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

未来予測が外れるのは当たり前という認識をもつべし

  講談社現代新書の「未来予測入門」は、未来予測は外れるのが当たり前だと述べています。 いくら過去のデータを集めて分析しても、ごく些細なひとつの変化によってシステム全体に大きな変化が生じるか …

京都の不思議な神社に初詣 | 木嶋神社の三柱鳥居

  初詣に行ってきました。 最近は人が多いメジャーな神社ではなく、少しマニアックな神社に行くようにしてしています。 今年お参りしたのは、 京都市右京区の木嶋神社です。   この神社 …

リモートワークが流行ると職が減るか?

  チャンドラです。 出社せずに仕事が出来るリモートワークを採用する企業が増えてきました。私の会社でも、オンラインツールを使えば在宅勤務ができるのではないか議論が始まっています。実際に他の拠 …

エンジニアに必要な能力を解説する

  日本の技術力が落ちていると言われている。私は技術系の会社に勤めていますが、経営者は「エンジニアは技術力を磨くべし」という。では、そもそも「技術力」とはいったい何なのか?面白いことに、私の …

誰からも文句を言われない会社の飲み会を断る方法 ww

  前の記事からの続きです。   会社の飲み会に参加しないことで文句を言われないか心配な人いますよね?私が若手の頃にやっていた方法を紹介します。誰でもできる方法です。効果があるかど …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ