社畜

【驚愕】一瞬で意識が落ちた謎の快眠マシンを探しているが見つからない。

投稿日:




 

以前整骨院に通っていたのですが、ある日そこの先生に「ちょっと時間がかかるのでコレ抱えて診察台の上で仰向けに寝ておいてください」って言われました。

そのとき渡されたのが正方形の柔らかい座布団だったんですが、スイッチを入れると振動するものだったんです。振動といっても微かに振動するもの。

で、それを胸に抱えながら仰向けに寝て天井を眺めていたんですが、1分もたたないうちに爆睡してしまったんですよ。

誇張抜きでこんなに気持ちよく寝たのは初めてでした。まるで1日中死ぬほど運動していたその日の夜に、疲れ切って横たわった瞬間に爆睡してしまうような、そんな感覚です。

「もしもーし、起きてくださぁい」と先生に言われて目を覚ましたのです。この機械なんですか?と聞くと、

「これは日本には売ってない特殊な機械で、赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいるときに感じる鼓動と同じ周波数こ振動を出すんですよ。これで寝てしまう人多いんです ww」と教えてくれたんですね。言われてみれば確かに感じましたよ。実家のオカンを。

その後、私は引っ越ししてその接骨院に行くことはなくなったので、その振動機の詳細を聞かずじまいとなってしまいました。やはり日本で手に入らないためか、ネットで探しても全然売ってないんですね。

おそらく、人間が心地よいと感じる 1/f 揺らぎを作る振動機だと思うのですが。。。もし見つけたら即買いしたいのですが、見つからないかなぁ。。。

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-社畜

執筆者:


  1. アバター ポスト より:

    こっそり拝見しています。
    抱き枕で探してみたのですが
    http://www.clp.co.jp/shops/goods/56215500.html
    でしょうか?
    今現在は、どこにも見当たりません。(自分も欲しくなったので、色々探しました)
    日本製らしいのですが、医療機器製造許可番号なるものがあるので
    模造品はなかなかでないと思います。

    • chandra11 chandra11 より:

      コメントありがとうございます。

      探していただけたのですね。感謝です。
      その接骨院にあったのはもっと小さい30cmx30cmくらいの座布団みたいな形でした。リンク先の商品は形が違いますが原理は似ていると思います。

  2. アバター 一般NisaでTECLマン より:

    https://www.amazon.com/FLAGHOUSE-3466AMZ-Vibrating-Pillow/dp/B009QV0LG2/ref=sr_1_48?dchild=1&keywords=Vibrating+pillow+sleep&qid=1609211894&sr=8-48
    気になって米アマで探してみたんですが、これでしょうか?
    レビューを見るとなぜか障がいを持つ子供に親が買い与えてるケースが多いみたいですけど

ポスト へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クミンの焼き豚が美味すぎて酒が止まらん ww (業務スーパーの中華調味料)

  私の家の近所に中国東北料理の店があるんですが、そこで羊肉をクミンで焼いた料理を食べれるんです。 中国語で「孜然羊肉」という料理。クミンは中東やインドでよく使われる香辛料でかなり香りが強い …

太ると出費が増えるんだよ

  30歳を超えると腹回りに肉がついてきます。 学生時代は体育会系だったので、自分が太るなんて想像もしていませんでしたが、 デスクワークで1日中座って仕事をしていれば、そりゃ脂肪も増えますよ …

【社畜の雑談】牛丼屋の券売機に万札入れてお釣り取り忘れた。

  高校生の時の話なんですが、正月に祖父の家に遊びに行ってお年玉をもらったんですよ。1万円。 それで帰りに腹が減ったので帰り道に松屋があったんで牛丼食うことにしたんです。そのころは牛丼の並盛 …

社畜とエリートの違いは「会社のリソースを活用する側」か「リソースの一部になる側」

  あらゆる企業には優秀な2割の社員とそれ以外の8割の社員がいるそうです。仮に8割の社員を全員クビにしたところで、残った2割の社員はまた2:8に分かれる。面白いですよね。 実はこの2:8とい …

世界最高の国ランキングで上位の日本。総合的に見れば日本は良い国。嫌ならカナダ行けばいいのでは ww

  USNewsによると2020年の「世界最高の国ランキング」によると日本はスイス、カナダに次いで世界3位。 なんだか高すぎないか?他の国は?と思って上位国を見てみると、スイス、カナダ、日本 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ