資産運用

ゴールドマンはS&P500 2450まで下がると予想 ww

投稿日:2020年3月13日 更新日:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

Bloombergがゴールドマンのアナリストの予想を紹介しています。原油相場の急落とコロナ感染拡大が原因。記事から抜粋

S&P500種は年央までに2450に下落すると同氏は予想。10日終値から15%の下げ、2月に記録した過去最高値からは28%の値下がりとなり、実現した場合は弱気相場入りを意味する。

2450の根拠を色々調べたのですが見つからず。まあGSは世界中のベスト・アンド・ブライテストが集まる会社なので、色々難しい計算してはじき出した値なのでしょう。当たるかどうかは知りませんが ww 気温が暖かくなって欧米のコロナ騒動が収束、経済活動のアクセルが効き始めるのが5~6月くらいと考えるとなかなか妥当な予測か。2019年後半も大きく暴落しましたがその後はあれよあれよと指数は上昇しました。そういえば比べてみると上昇スピードも似ていますね。

ちなみに私の保有する現金は500万円程度で、毎週40万円の積み立て投資を守り続けています。なぜ同じ投資方法を守り続けているかというとタイミングとか色々考えるのが面倒くさいからと、やり方を変えて失敗して後悔するのがイヤだから ww このペースだと3か月後は現金が残り少なくなるので、毎週5万円程度の投資に切り替える予定。

ゴールドマンのオッサンの予想に従うと、ちょうど株価が上昇に転じるまで毎週40万円で安値で買い続けることができます。オッサンは私にとって理想の絵を描いてくれました ww ちょうど3か月後に底値で一括投資、とまで踏み切ることはできませんが、3か月後にトレンドが変わることを信じて買い続けます。「人間は自分の見たいものしか見ようとしない」とはカエサルの言葉ですが、オッサンの描いた絵を拝む今の私のことですね ww

 

3か月後にはトレンドが変わると思う方はこちら↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

親より裕福になれる米国人はたった半分以下。そしてますます減っている。

  米国では親の世代より裕福になれる人がどんどん減ってきているそうです。この記事からグラフを抜粋。 引用:visualcapitalism 縦軸は両親よりも高い収入を得る子供の割合。もうすこ …

国民一律10万円の再給付で損するのは金持ちか?

  「一律10万円」再給付、反対派にこそ知ってほしい絶対たるべき理由、という記事が面白かったので引用。 給付金を国民に一律で給付するのは、コロナで収入が激減した人だけでなく金持ちにも給付され …

タバコをやめて投資したら資産をどれだけ増やせるか?(➡ 〇〇万円増やせます)

    チャンドラです。   私は昨年禁煙に成功しました。禁煙は健康だけでなく金銭面でも大きくメリットがあります。禁煙して資産をどれだけ増やせるかをざっくり計算してみます …

銀行で資産運用の相談するなと何回言っても聞かない人 ww

  私は親族から投資のアドバイスを求められることがあります。銀行で何かの手続きをするたびに金融商品を薦められるらしく、そのパンフレットを見てもよく分からないから、私に投資した方がいいか聞いて …

高齢化が進むほど若者が損する社会になる!若いうちから資産形成すべき。

  チャンドラです。   日本では人口の高齢化が進んでいます。 デービット・アトキンソン氏の「日本人の勝算」によると、2025年には65歳以上の人口が全体の30%を超えると予想され …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ