社畜

日本はジェンダーギャップ後進国で女性議員が少ない。待て待て ww 比較すべきは当選確率だよね?

投稿日:




 

ジェンダーギャップ指数とは男女格差を示す指数で、これが髙ければ高いほど女性の政治や経済への参画度が高く格差が小さいことを示します。日本のジェンダーギャップ指数は低く世界120位台だそうです。かなり低いですね。

ハフポストの記事からの引用。

日本のジェンダーギャップ、グラフでみたらこんなに遅れていた

日本で女性が初めて参政権を行使したのは、1946年4月の衆院選挙でした。この時当選した女性議員は39人、比率は8.4%。これは、当時フィンランドに次いで高い割合でした。

・・・

2000年代に入って少しずつ増え、現在は9.9%と約1割まで到達しましたが、世界に目を向ければ世界190カ国中167位。先進国では最下位です。

衆院では、国民民主党や共産党では女性比率が2割を超えていますが、グラフから分かるように全体的なインパクトはさほど大きくはありません。

一方、有権者の51.7%(2019年10月)は女性です。現在の国会は、国民の代表として有権者の声をしっかり反映していると言えるでしょうか?

言いたいことは分かるが、こんな分析でいいのか?と思えます。女性議員の数を国際比較することに、意味があるのか?ということです。

 

Sponsored Link



 

男女格差を問題提起するのであれば、政治家になりたい女性がたくさんいるのに選挙において女性候補者は男性候補者よりも不利な環境におかれている、という点を突かなければいけないはずです。それならば、立候補した人が当選する割合を性別ごとに比較して示すべきなんです。

例えば男性と女性が10人ずつ立候補したとして男性が8人、女性が2人当選したのであれば、明らかに男性が有利な傾向にある。なぜなら男性の当選率が80%、女性の当選率が20%。明らかに男性の方が多い。

そこで初めてなぜ男性が当選しやすいのか?という議論が起きる。もしかしたら有権者に「女性が当選しても産休でやすむかもしれない」とかそんな偏見があるのかもしれない。ならばそういう偏見を取り除いていくべきという方向性ができる。

それなのに女性の国会議員が他国に比べて少ないから男女格差が大きいというのは、色々とすっとばした議論でしょう。もしかしたら男性より女性の方が、政治家なんてなる気がないと思っているだけかもしれないからです。

 

Sponsored Link



 

一方、有権者の51.7%(2019年10月)は女性です。現在の国会は、国民の代表として有権者の声をしっかり反映していると言えるでしょうか?

有権者の51.7%が女性、という数字だけでは不十分なのは明らかでしょう。有権者の約半分が女性で、かつ政治家になりたいと思っている女性が男性と同数いないと、議員の男女比率を見て「男女格差」が大きいなんて結論できないはずです。

私は仕事で欧米企業との取引が多いのですが、確かに重要なポジションについている女性は日本に比べて比較的多いと感じる機会は多い。だからといって、重要ポジションについている女性の絶対数だけを比較して「格差が大きい」と騒ぐのはミスリードでしょう。

真に調査すべきなのは「議員に立候補して当選した割合に男女間で大きな格差があるのか?」なのです。

主張したい結論「とにかく日本は後進国」を前面出しすぎて、おかしなデータを使うのは墓穴を掘るだけでしょう。

「女性候補者の当選率が低いのか?」「政治家を志望する女性が少ないのか?」どっちが原因なのかを特定するのが先でしょう。そうでないと正しい議論はできないはずです。

まあ私の個人的予想は後者です。21世紀にもなってセクハラ野次を飛ばす脂ぎったオッサンが議員やってるんですからね ww

 

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-社畜

執筆者:


  1. アバター deds より:

    女性議員もへんなプレッシャーがかかって大変だろうになあ
    そんなに祭り上げられたら

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

宝くじを買う人間は本当にバカなのか

  資産運用をするような金融に対する知識が高い人々の間では、「宝くじを買う人間はバカ」と考える人が多い。宝くじを買っても購入者に還元される金額は45%くらいしかなく、さらに損する可能性が高い …

癒されるキャンプ動画

  チャンドラです。   youtubeで最近ハマっている動画があります。芸人のヒロシさんが投稿されているキャンプの動画です。ヒロシちゃんねるというサイトでご自身でキャンプされてい …

コロナ禍後の経済回復は2段階

  コロナ禍の経済回復は「V字型」なのか「U字型」なのか?バンガード社のレポートによると、その両方の要素があるそうです。バンガード社のレポートから引用。 バンガードのベースラインケースでは、 …

【トラブル】メルカリで売ったものが動作不良でフィニッシュ(泣)

  私は不要になったものをよくメルカリで売るのですが、ごくまれに相手に届いたものに不備があって取引をキャンセルすることがあります。 最近あったのがある小型機器の動作トラブル。ほとんど使わない …

初めて1000円カットに挑戦した結果 | 私の注文方法はこれだッ ww

  私の家の近辺には2つの床屋があります。   1件はお洒落なバーバーで内装もこだわっていて清潔。値段はカットと顔剃りであわせて4,000円。もう1件は個人経営でやってる小さな床屋 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ