社畜

同窓会で会った友人で一番稼いでいたのはデイトレーダー ww

投稿日:2020年5月17日 更新日:




 

去年に高校の同期と同窓会をしたときの話。30代前半にもなると結婚したり子供ができたり職場で責任あるポジションについたりと、それぞれが色々な道を歩んでいるのを聞いて感慨深く感じるものです。

そこで10年以上ぶりに再会したある友人いました。彼は大学受験で第一志望の入試に失敗した後に音信が途絶え、浪人してさらに同じ大学をチャレンジしたもののやはり失敗したという噂を聞いていた友人です。彼と近くの席に座ったので何やってるのか聞くと、大学進学を諦めてデイトレで飯を食っているとのことでした。買ったり負けたり紆余曲折があったものの現在は資産2億円あるとのことでした。その場にいたのは彼以外、私も含めて全員リーマンだったので、その中では一番彼の資産がダントツで多かった。

私はデイトレに全然詳しくないので色々話を聞くと、朝から1日中パソコンに張り付いてチャートを睨み続けて株の売買をするらしく、相当の緊張感と集中力が必要になるとのことでした。

彼は高校時代はスポーツマンで笑顔も爽やかなイケメンだったのですが、デイトレで神経をすり減らしたせいか、顔も青白くて体もガリガリになっていたので、ちょっと大丈夫かと心配になりましたね。デイトレで稼げるのは本当に一部の人と聞いてはいましたが、たとえ稼げても健康を代償にしてしまうのでしょう。

私はインデックス投資をしているので、それを伝えると「何それ?」という感じでした。私がデイトレに詳しくないのと同様に、彼もインデックスは全然詳しくない。同じ投資でも手法が違えばやってることは遠い世界のことのように感じるんですね。

ちなみにそこにはある大手企業に勤めている別の友人がいました。彼の会社の社員は年収がかなり高いのですが、ガチガチの学閥と年功序列で有名で、彼曰くその会社はブラックでクソだとのことでした。確かに彼も高校・大学はスポーツマンでしたが、目が死んでいましたね ww

まあ私も社畜なので同類ですが、デイトレだろうが大企業だろうが。金を稼ぐというのは大変なことですね。

 

こちらからブログランキングに戻れます:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

社畜の冬のボーナスはクサでした。

  サラリーマンの養分、ボーナスの時期がやってきました。   私の今年の冬のボーナスは93(クサ)万円でした。   今年の大手企業のボーナスの平均は96万円だったので、ほ …

未来予測が外れるのは当たり前という認識をもつべし

  講談社現代新書の「未来予測入門」は、未来予測は外れるのが当たり前だと述べています。 いくら過去のデータを集めて分析しても、ごく些細なひとつの変化によってシステム全体に大きな変化が生じるか …

30代サラリーマンの家の間取りを公開 ~ 1K12畳の家具配置を見せます!

    チャンドラです。   私は東京駅から電車で約30分の駅近くの賃貸マンションで一人暮らしをしています。引っ越ししてきた際は部屋の家具配置にかなり悩みました。 今回は …

将来ノーベル賞は中国で増え、日本は減ると思う

  チャンドラです。   ノーベル賞は物理・化学・医学などの分野で傑出した功績を残した人に授与される、最も権威がある賞です。 日本人はこれまで26人が受賞し、受賞者数は世界第6位で …

ホリエモン「人生最大のムダは悩み」ww

  ホリエモン氏が東洋経済の記事でいいことを語っています。 人生における最大のムダ、それは「悩み」の時間である。悩むのは、何か決まった問題に対して前向きに解決策を考えるのとは違う。 本当は「 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ