社畜

外貨建て保険に苦情言う前に契約書をしっかり読めよ ww

投稿日:2020年8月5日 更新日:




 

私の友人にも外貨建て保険に契約している人が数人いるのですが、最近は苦情が増えているようです。Yahoo newsの記事から引用。

2019年度の外貨建て保険の苦情が、前年比1割増の2822件と過去最高になった。生命保険協会が29日発表した。販売の伸びに伴ってトラブルも増えているが、「為替変動や元本割れのリスクを十分に知らされなかった」など高齢契約者らの苦情が絶えない。

・・・

銀行を通じて入る人が多いため、預金と同じ感覚で加入してトラブルになるケースが目立つ。お金を受け取る際に契約時より円高が進んでいれば、外貨から円に換える際に目減りする。受け取るお金が払った保険料を下回ることもある。為替変動がなくても、解約時に一定額が引かれ、戻るお金が支払額より低くなることが多い。外貨に換える際の為替手数料負担が十分に説明されないこともある。

・・・

外貨建て保険を巡る相談は国民生活センターにも多く寄せられ、19年度は646件と過去10年で最多。高齢者が多く、ほぼ半数は70歳以上だった。

 

Sponsored Link



 

実は告白すると、私も投資信託を始める前は友人が外貨建て保険をやっていると聞いて興味をもったことがあります。

で、資料を借りて見てみたのですが、けっきょく契約するのはやめたんです。理由は、資料に書いている内容が全然理解できなかったからです。

私の頭が悪かったというのもあるんですが、とにかく手数料がいくらかかるのかとかが、全然ハッキリしないんですよ。「なんか、わざと分かりにくく書いてるな」と感じるほどに ww

 

私は仕事で契約書を読む機会が多いんですが、つくづく感じるのは、何かを取引する場合に、契約書を読むのはとても大変ということです。なぜなら契約書って本当に色んなことをすごく難しい言葉で書いていて、一語一句読もうとしても素人にはお手上げなわけです。

で、営業マンは客に保険を売るときに契約書を見せたところで書いていることが意味不明なので売れるはずがない。だからサービス内容を分かりやすいパンフレットに落とし込んでセールスするんです。「分かりやすい」というのは、実は「客はリスクを負うことを巧みに隠す」ということなんです。

 

Sponsored Link



 

私は外貨建て保険の内容もよく知らないし、どんなセールスをしてたのかは知りませんが、客が「為替変動や元本割れのリスクを十分に知らされなかった」なんてことを本当に言ってるとしたら、バカだろ wwと言いたい何を調べて契約書にサインしたんだと ww ちょっと営業マンも可哀そうな気がします。

 

客は契約書にサインする以上、その契約内容を理解する義務があるし、内容が分からなければ分かる努力をするべきだということです。保険のような金融商品の契約内容を確認するのであれば、例えばこういう点を1個ずつ確認すればいいんです。

(1) 手数料はいつ発生するのか?

(2) 契約解除の条件は?

(3) この保険のどの数字が不確定要素なのか?

(4) 元本割れするのはどういうケースか?

 

契約書を読んでも理解できないのであれば、こういう点をちゃんと理解すべきなんです。言った言わないを防ぐために書き物で残せば、なおよし。

 

もっと言うと、契約って契約書を作る側が有利なんです。だって契約書の内容を熟知しているし、相手が負うリスク(例えば元本割れの可能性がある点)や相手がネガティブに感じる内容(たとえば手数料が高い)を見逃しやすいように、契約書の端っこにサラッと書くことだってできちゃうんです。契約書は、読まされる方が不利なんです。

 

騙されたくなければこれくらいの気持ちをもつべきだし、苦情するくらいなら、胸張って「おれは契約書を隅々まで読んだけど、それでも騙された」と言えるくらい契約書を読むべきだと思います。それが嫌なら理解できないサービスに契約するべきではないでしょう。

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スマートEXで新幹線予約 | 予約変更も簡単!交通系ICカードが使える!

  チャンドラです。   私は実家に帰省する際は新幹線を使います。新幹線を予約する際はスマートEXを使って予約します。みどりの窓口に並ぶのが面倒だからです。 スマートEXはとても便 …

東大生のノート ww 確かにノートの取り方は参考になるが ww

  東洋経済の記事から引用。「ノートの使い方が全然違う東大生の凄い思考術」 東大生は「ノートをインプットのためのツール」ではなく、「アウトプットのためのツール」として使っているからです。・・ …

エクセルでデータ分析 / 新店舗の売上を予測する(3分で分かる)

チャンドラです。   エクセルにはデータから将来の値を予測する便利な機能があります。 今回は「家の近所にある貸店舗に小型スーパーを出店したらどれくらい売り上げることができるのか」を予測してみ …

【激怒】社畜の資料作成 ww 何回やり直しさせるんだよ

  私は会社で上位者(マネジメント)向け報告のためにプレゼン資料を作成する機会があるのですが、その資料作成というのが体力的、精神的にキツイ。 自分の仕事の成果物に関する説明とその数字をまとめ …

【社畜の雑談】在宅勤務は・・・もう・・・限界です・・・

  雑談です。 在宅勤務に限界を感じている若者の記事から引用。 「僕が住んでいるのは、都心の狭いワンルームマンションです。昨年の緊急事態宣言の時はなんとか乗り越えましたが、外出自粛、在宅勤務 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ