資産運用

eMAXIS Slim 信託報酬下がりましたね

投稿日:




 

チャンドラです。

 

私はeMAXIS Slimに重点投資していますが、また信託報酬が下がりました。

2019年11月より次の通り下がるようです。

私が毎週積み立てているのが米国株式 (S&P500)と全世界株式(除く日本)ですが、共に0.088%になります。

仮に1000万円投資しているとして、信託報酬は年間8800円。

 

ちなみに信託報酬が0.15%から0.088%に下がるとどれだけ得するかというと、

毎月5万円を30年間積み立てて利回りが5%だと仮定して、

投資額:1,800万円

0.15%のときの運用益:4,074万円

0.088%のときの運用益:4,119万円

運用益の差:45万円

 

三菱UFJ投信は今後も今後も業界最低水準の運用コストを目指すと謳っています。

eMAXIS Slimに1000万円以上投資している私からすればとても頼もしく、とても感謝しています。

ですが、これ以上に信託報酬を下げても、果たして自分にとって意味があるのかとも思います。

仮に信託報酬がさらに下がって0.04%になれば、上のケースを考えると運用益は4,155万円となってさらに36万円儲かることになります。

が、30年後に4,119万円が4,155万円になったところで、「まあそんなに変わらないんじゃない?」と思ってしまうのです。

何が言いたいかというと、

今後、他のファンドが信託報酬0.04%とかで売り出してきたとしても、

乗り換えるのがめんどくさい

と感じてしまうのです。

たとえ乗り換えるにしても既存のファンドの解約時に税金がかかるので、

信託報酬が0.04%高かろうとこのまま持っておいても正味の利益は変わらないかもしれません。

 

こう考えると、他のファンドの動向に注視する必要もなく、

ひたすらeMAXIS Slimを保持してほったらかしておけばよくなります。

それでは。

 

関連記事:

インデックス投資の信託報酬は0.1%安いとどれだけ得するか?

インデックス投資 | 迷うならさっさとeMAXIS Slimを選ぼう!

インデックス投資の積立額が1000万円を超えました

Sponsored Link



 

運用成績を公開しています

私がインデックス投資を始めた理由

6年間で2000万円貯めることが出来た秘密

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

バンガード社が繰り返し説くのは投資家の「規律」。投資で重要なのはテクニックより自制心ではないか。

  バンガード社のレポートを読んでいると「規律」という単語が頻繁に出てくることに気が付きます。 ・・・規律ある投資家は、不安を感じさせるニュースにもかかわらず株式投資を継続することで、202 …

オールウェザー・ポートフォリオはレバレッジ3倍でも十分安全か?

  前の記事でレイ・ダリオ氏のオールウェザー・ポートフォリオを紹介しました。簡単におさらい。 このポートフォリオは資産を下のように分散せています。資産価格は4つの「季節」で異なる動きをするの …

平均的なサラリーマンの生涯貯金額とライフサイクル投資

  私が名著だと思っている「ライフサイクル投資術」は、今手元にある現金をベースに株式比率を計算するのではなく、生涯の貯金額をベースに株式比率を計算しろと説いています。 例えば30歳で手元に5 …

投資方法を言葉で表せないならフィーリングで投資してるだけ。

  タイトルは忘れてしまったのですが、ある本に職人と技術者の違いは何か?が書いてありました。読んでいてなるほど!と共感した覚えがあります。 職人と技術者。どちらも特定の専門技術を長い時間をか …

安全在庫の計算方法。決め手は消費量のランダムウォーク。

  前回の記事で「安全在庫」の考え方を紹介しました。 在庫数量 = 平均使用数量 + 安全在庫 安全在庫 = (安全係数) x (使用量の標準偏差) x √(調達時間) ここで米が大好きな4 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ