レビュー

なるほど ww フランス人が家具を大切にする理由【エマニュエル・トッド】

投稿日:




 

アンティーク家具が欲しくなってきました ww

若いころの私は家具なんて1ミリも興味がありませんでした。その後、自分の金の使い方を見直したり資産運用を始めると、やはり頑丈で長く使えて最後には親族に譲るか他人に売れるものを持つべきだという考えに至りました。

アンティーク家具こそ、そんな私の願望を満たしてくれるものです。最近もアンティーク家具屋に行ってきたのですが、やはり作りが頑丈ですね。ニトリやイケヤの家具の木材ってなんだかスカスカなんですが、やはり輸入物の家具はがっしりして重厚感があるんですよ。そして色も味のあるいい色しているんです。素人の私でも分かる。

とはいえ、今の家は狭いので家具を全然置けない・・・というわけで今はペルシャ絨毯1枚を引いてるだけですね・・・部屋が大きくなったら少しずつでいいので買いたいと思っています。

 

Sponsored Link



 

ところで、「アンティーク」という言葉は骨董品を意味するフランス語なんですが、フランスでは土地よりも家具を大切にする風習があるそうです。

最近私は色んな国の人のものの考え方を知るのに、エマニュエル・トッドの家族類型に注目しているんですが、最近読んだトッド関連の本にフランス人が家具を大切にする理由が書いています。

 

理由を簡単に言うと、フランスは平等主義核家族という家族形態に分類されて、財産を兄弟に平等に分割する習慣があるから。

フランス革命で農地解放が行われる以前、農地は領主が保有していて、農民は金を払って土地を借りて耕作していました。つまり土地は農民のものではなかったので、農民は財産として土地を子供に相続することはできなかった。

そこで農民の親たちは、農具、工具、食器、家具などの動産を兄弟に平等に分配していました。その中でも家具は最も貴重な財産だった。家具を平等に分割できない場合は、オークションにかけて換金する。だから、オークション文化も発達した。

なるほど。つまり兄弟に平等に財産を相続するという文化から動産、特に家具に高い価値をおくという考え方になるわけなんですね。だから長く使える家具が必要になるし、そういう家具を作る文化が生まれるというわけ。

 

Sponsored Link



 

 

一方で、日本は直系家族に分類され、財産は長男のみに相続される。(今は長子相続は廃止されてますが。)長男は家や農地などの不動産を受け継ぐ。だから日本では不動産に価値の重きを置く。

男たるもの1戸建てのデカい家を持つべしという考え方は、家と土地は長男に相続させる大切な財産だという考え方が根底にあるわけです。

核家族化が進んだ今日ではこういう考え方は古いです。ですが、民族が歴史の中で培ってきた家族形態に基づいた風習というのは、核家族化が進んだ今日においても、集団の無意識として残っているというのがトッドの主張なんです。

 

 

 

エマニュエル・トッド関連の本ではこれが一番分かりやすい。やはり米国株に投資する者であれば、アメリカ人の家族形態は知っておきたいですね。

 

 

関連記事:

ペルシャ絨毯はいいですよ。伝統があってゴージャスで、使うほど味が出てくる・・・。(ウットリ)

金持ちになったら100万かけてでも買いたいもの

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

外資系コンサルの知的生産術 プロだけが知る「99の心得」 ~ 仕事のコツを押さえた使える本

    チャンドラです。   外資系コンサルの知的生産術~プロだけが知る「99の心得」を読みました。 「外資系コンサル~」関連の本は内容が浅そうなので敬遠していたのですが …

AIが仕事を奪うと煽るのはもうやめてくれないか

  人工知能 (AI)が仕事を奪うとは、ここ最近どこでも聞く話です。私の記憶では、オクスフォード大学の研究者が米国で10~20年以内に労働人口の47%が機械に代替されるという論文を出したのが …

エレクトロラックス エルゴラピード リチウム | 購入後レビュー

    チャンドラです。   エレクトロラックスの掃除機エルゴラピードを買いました。掃除機を買うのは初めてでしかも聞いたことがない家電メーカーだったので不安でしたが、結果 …

美味すぎるだろ ww キューピーのコブサラダドレッシング

    人間は生野菜を本質的に好きではない   漫画「美味しんぼ」の登場人物、海原雄山の言葉です。全くその通りで生野菜はそのまま食べてもマズいが、ドレッシングをかけるだけ …

これがSONYの「リストラ部屋」か・・・。「奪われざるもの」読了。

  彼のリストラ部屋は、ソニー13号館という不吉な数字を冠したビルにあった。正確には「御殿山テクノロジーセンター13号館」という。・・・ そこには50人ほどのリストラ要員がいた。時折、誰かが …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ