資産運用

親より裕福になれる米国人はたった半分以下。そしてますます減っている。

投稿日:




 

米国では親の世代より裕福になれる人がどんどん減ってきているそうです。この記事からグラフを抜粋。

引用:visualcapitalism

縦軸は両親よりも高い収入を得る子供の割合。もうすこし正確にいうと、30歳の子供がその親が30歳だった時の収入を超える割合です。横軸は両親の収入レベル。

1980年代に生まれたX世代と言われる人たちは特に両親の収入を超える可能性が低い。例えば親の収入レベルが中央値の場合、その子供が親を超えるのは50%以下という。1940年代生まれだと90%だったのが40年で大きく下がっているのがよく分かりますね。

 

Sponsored Link



 

まあ結局は本人の努力次第なのかもしれませんが、それでも半分以上の人が親の収入を超えられないという現実はなかなか辛くて夢がないですね。

米国株は好調なんですが、富の分配と言う観点からはやはり歪な状態にあることが分かりますね。不健全な状態が続けばいつか経済に悪影響を与える日が来ると思うのですが。。。

それでもじゃあ米国以外でどこが有望な投資先かと言えば、米国しかないんですよねえ。。。

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ポートフォリオ組成はエンジニアリングだと思う。「最適」を実現する合理的なアプローチ。

  ポートフォリオ組成はエンジニアリングだと思ってます。 エンジニアリングという言葉は実は分かるようで分からないような、けっこう曖昧な言葉です。 業界や職業によって意味が異なってくると思うん …

社畜の総資産が5000万円を超えたが、インデックス投資ではすぐに金持ちにはなれないのが実感できるな ww

  総資産:5,042万円 リスク資産:4,700万円 現金:342万円 総資産における現金比率:6.8%   投資額:3,200万円 リターン:1,500万円 リターン/投資額: …

平均的なサラリーマンが年利5%で30年間運用した結果

  タイトルに「平均的なサラリーマン」という言葉を入れています。これが重要なポイントなんですよ。私も含めて世の中は平均的なサラリーマンばかりですからね ww 金持ちが資産運用した結果なんて見 …

積み立てNISAは年初に40万円一括投資すべきか?

  読者様から質問をいただきました。コメント欄で返信済みですが、なかなか面白い質問だったので記事に残しておきます。 ちよっと長いですが、20年間長期投資するとして積立nisaの上限額40万円 …

利益確定売りは金払ってリスク回避するのと同じ。それに金払う必要ありますか?

  生活防衛費が手元に十分ある状態で、それにも関わらず保有しているリスク資産を売って利益確定させるケースがあります。 それをやるのは、今後保有していても価格が上昇しないだろうと見切りをつける …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ