資産運用

親より裕福になれる米国人はたった半分以下。そしてますます減っている。

投稿日:




 

米国では親の世代より裕福になれる人がどんどん減ってきているそうです。この記事からグラフを抜粋。

引用:visualcapitalism

縦軸は両親よりも高い収入を得る子供の割合。もうすこし正確にいうと、30歳の子供がその親が30歳だった時の収入を超える割合です。横軸は両親の収入レベル。

1980年代に生まれたX世代と言われる人たちは特に両親の収入を超える可能性が低い。例えば親の収入レベルが中央値の場合、その子供が親を超えるのは50%以下という。1940年代生まれだと90%だったのが40年で大きく下がっているのがよく分かりますね。

 

Sponsored Link



 

まあ結局は本人の努力次第なのかもしれませんが、それでも半分以上の人が親の収入を超えられないという現実はなかなか辛くて夢がないですね。

米国株は好調なんですが、富の分配と言う観点からはやはり歪な状態にあることが分かりますね。不健全な状態が続けばいつか経済に悪影響を与える日が来ると思うのですが。。。

それでもじゃあ米国以外でどこが有望な投資先かと言えば、米国しかないんですよねえ。。。

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【意思決定理論】不思議なサンクトペテルブルクのパラドックス

  意思決定理論のにおける有名な問題の一つに、サンクトペテルブルグのパラドックスがあります。 数学者のダニエル・ベルヌーイがサンクトペテルブルグ科学アカデミーに滞在しているときに発案したので …

2019年5月の資産公開 | 2421万円(S&P500下落で28万円減)

Sponsored Link チャンドラです。   2019年5月の資産運用状況を公開します。 合計資産は24,216,946円で前月より28万円減少しました。   履歴: 201 …

アクティブファンドの高い信託報酬は「逆配当」みたいなものか。

  最近、あるアクティブ・ファンドの広告がやたら出てくるので信託報酬を調べてみたら2%でした。 2%って・・・マジかと ww そのアクティブ・ファンドの信託報酬2%が適正なのかどうかは判断尽 …

節約大好きインデックス投資野郎、コスパマインド全開で薄っぺらい人間確定乙です。

  知り合い「何に金使ってるの?」 私「まあ、そんなに欲しいものないからインデックスに投資してるよ。」 知り合い「堅実やん。で、いくら欲しいの?」 私「うーん、まあ20年後に●千万くらいかな …

「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」の広告が激しく表示されて困惑するんだが ww

  Youtube見てたらオックスフォード・クラブの表示が何回も何回も表示されて嫌なんですが ww 日本人は退職後に警備員やるけどアメリカ人はバカンスを満喫する、この差は何なのか?みたいな。 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ