資産運用

ウォーレン・バフェット氏「分散投資は無知に対する防衛策だ」私「無知で~す ww」

投稿日:




 

ウォーレン・バフェット氏が分散投資に関する見解を聞かれたのが1996年のバークシャー・ハサウェイ社の年次会合の場。

その動画はYoutubeの動画で見ることができます。「分散投資は無知に対する防衛策だ」というのはこの会合でバフェット氏が言った言葉。以下が引用。

We think diversification as practice generally makes very little sense for anyone that knows what they’re doing.

The diversification is a protection against ignorance if you want to make sure that nothing bad happens to you relative to the market you own everything there’s nothing wrong with that.

That is a perfectly sound approach for somebody who does not feel they know how to analyze businesses. If you know how to analyze businesses and value businesses it’s crazy to own 50 stocks or 40 stocks or 30 stocks probably because there aren’t that many wonderful businesses and that are understandable to a single human being in all likelihood.

And to have super wonderful business and then putting money in number 30 or 35 on your list of attractiveness and forego putting more money into number one just strikes Charlie and me as madness.

 

よく「集中投資」か「分散投資」か?は議論になることが多いと思います。「分散投資は無知に対する防衛策」というのは有名な言葉ですが、どういう文脈で行ったのかを見てみるのも価値があると思います。

その後の文章で言ってるのは;

・ビジネスをどう分析するか分からないと感じてるなら、分散投資は完璧な手法だ。

・ビジネスをどう分析するか分かっているなら、30社も投資するのは馬鹿げている。

この「分析できるか否か」というのが集中投資か分散投資を選択するかの大きなポイントですね。まあ何をどうやって分析するのかは当然語られてませんが ww

私個人はもちろん分散派なのですが、少数の銘柄への集中投資を選択する場合は「ビジネスを分析する能力があるのか?」どうかをよく考えた方がいいでしょうね。

 

Sponsored Link



 

ちなみにバフェット氏の発言後に語ったマンガー氏は現代ポートフォリオ理論を次のように皮肉ってます。

Modern Portfolio theory has no utility. You know it will tell you how to do average but I think anybody can figure out how to do average in fifth grade. It is just not that difficult and it’s elaborate and there’s lots of little Greek letters and all kinds of things to make you feel that you’re in the big leagues but there is no value added.

洗練されていてギリシャ文字を使いまくって凄い事やってるように見えるけど、大して付加価値を与えるものではないと。

これは手厳しいな ww

私は「時価総額加重平均がシャープレシオを最大化するポートフォリオ」という現代PF理論は、バフェット氏の言うように企業に対して”ignnorance”、だけど投資はしたい人間にとって高い価値をもつ理論だと思ってます。

このへんの意見の違いが大物投資家と素人の違いかもしれませんね ww

 

関連記事:

バフェットは現代ポートフォリオ理論にこう反論したが、私はそれでもインデックス投資派

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

親より裕福になれる米国人はたった半分以下。そしてますます減っている。

  米国では親の世代より裕福になれる人がどんどん減ってきているそうです。この記事からグラフを抜粋。 引用:visualcapitalism 縦軸は両親よりも高い収入を得る子供の割合。もうすこ …

S&P500指数予想値に根拠はあるのか?根拠は分かりようがないので一喜一憂しても意味ない。

  よくあるS&P500指数予想の記事。一例がコレ。 米エコノミストのエドワード・ヤルデニ氏は、S&P500種株価指数が2022年に4800を付けると予想する。景気の回復とF …

総資産は大人の成績通知表だ!

  チャンドラです。   BRUTUSという雑誌に「預金通帳は大人の通知表」という題名の記事を見つけました。とても参考になったので一部だけ抜粋します。 社会に出ると学生時代のように …

なんで株価暴落で狼狽売り ww

  S&P500は最高値から2月末に10%以上暴落。3/2に再度上昇すると3/3はまた3%近く下がりました。3月中は上がるのか下がるのかよく分からない状態です ww インデックス1本 …

ピケティの言葉を凝縮したグラフ

  ピケティの「21世紀の資本」を読んでみたいと思って図書館で手に取ってみたのですが、5秒で閉じました。おそらく読了は無理だろうと ww そこで解説本を探したところ、「図解 ピケティ入門」と …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ