社畜

おい!コロナウイルス!どうしてくれんねん!

投稿日:2020年1月29日 更新日:




 

※アイキャッチはジョンズ・ホプキンス大学のコロナウイルス感染状況マップです。

 

中国で新型コロナウイルスの感染が広がっています。感染拡大が懸念されてダウ平均株価も大きく下がりました。

 

で、株価はこの際どうでもいいんです。問題は私の仕事への影響です。(私は会社を第一に思う社畜ですからね。)

予想通り取引先の中国企業の何社かが営業ストップしました。市からの通達で数週間事務所を閉鎖するそうです。

おい!コロナウイルス、どうしてくれんねん!おれの仕事が止まるやんけ!

仕事が止まるとラッキーやん。休めるし。というのは大間違い。仕事は一時ストップする分、再開した後のキャッチアップが大変になるんですよ ww 中国企業は外注先。私には客が別にいるわけで、客に「外注先がコロナウイルスのせいで仕事止めてるんで納期遅れそうです(泣)」と言ったところで「ハ?知らんわ ww バックアップのプランなしで仕事進めるお前が悪いよ ww 頑張って契約通り終わらせろや ww」と吐き捨てられるだけです。まあ社畜なのでこう言われたら逆に燃えるんですけどね ww

Sponsored Link



 

ここでふと思ったのですが、株価が下がるとはこういうことなんですね。ウイルスの感染が広がる。中国国内の企業活動がとまったり消費が落ち込む → 中国企業と取引している海外企業の活動も鈍る → 海外企業の業績が予想より落ち込む可能性がでてくる → 株価が下がる。

世界の工場と言われる中国。例えば日本のある会社が中国に工業製品の部品を外注しているとして、ウイルス感染で武漢の工場を数か月止めまっせ、と言われても困るわけですよ。発注者からすればたかが細かい部品とはいえ、特定の仕様の部品をいつまでに何個納めるという契約で仕事を進めているので、中国以外のソースをいきなり探せと言われても困りますからね。契約によってはウイルス感染拡大による納期遅延は不可抗力条項に該当するので、クレームもできない。

リスク分散はビジネスの基本です。機材の納入や作業外注を特定の地域、例えば中国の武漢だけに依存している企業は爆死しているでしょうね。完全に仕事がストップするので。カントリーリスクを分散するために全世界株式に投資するのと同じで、仕事も特定の地域に依存しすぎないように進めていかないといけませんね。まあこういう問題が発生してリスク分散のありがたみを噛みしめるわけですが ww

 

ブログランキングに戻れます:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女性に「男として見れない」と本気で言われてヘコんだはなし

  チャンドラです。   私が新入社員のころのはなしです。   私たちは約2か月の社内研修を受けていました。私の同期には女性社員が15人くらいいたのですが、女性社員は皆仲 …

まあ人生は思い通りにはいかない。重要なのは見切りをつけること。

  中西輝政氏の本質を見抜く「考え方」という本からの抜粋。 老子・荘子にしても、ソクラテスやプラトンにしても、ほぼ同じ時代に生きています。お釈迦さまも孔子も、それより百年ほど遡る程度で、長い …

バカとエリートのニュースの読み方はこんなに違う ww

  新聞記事やネット・ニュースを読んでいる人、どんなふうにニュースを読んでいますか? とりあえず興味ありそうな記事だけ読んでふーんで終わっている人がほとんどかと思います。私もそうです ww …

給料が上がらない!昇給率が低い現実・・・

  チャンドラです。   昇給率が低すぎてゲンナリしたという話をします。   私の会社はバリバリの日系企業です。そのため昇給率は低いです。 新卒から入社6年目までの昇給率 …

米国株式市場の楽観

  米国株式市場で楽観が広がっています。 S&P500種株価指数もダウ工業株30種平均も最高値を更新し続けています。 米中間の貿易合意が近いと予想されているからです。 私はS&amp …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ