資産運用

【レバレッジ3倍ETF 】SPXL TECL TQQQ 30%以上暴落 ww

投稿日:2020年2月29日 更新日:




 

新型コロナの影響でレバレッジ3倍ETFの暴落が凄まじいことになっています ww

ここ2週間の値下げは次の通り。

 

SPXL: 75 USD -> 50 USD (-33%)

TECL: 333 USD -> 207 USD (-38%)

TQQQ: 118 USD -> 77 USD (-35%)

同期間でSPYが12%下落したので概ね3倍の下落 ww

私は米国株は長期的に見れば上昇し続けるという楽観主義に基づいてS&P500にインデックス投資しています。株価上昇を信仰して投資するならレバレッジかけてSPXLなりTECLなりに投資すればいいじゃないかと自問自答していた時期もあるのですが、どうしても踏み切れない理由がコレなんですよね。あまりにもリスクがデカすぎると ww 私が名著だと仰ぐ(けど実践していない)「ライフサイクル投資術」にはレバレッジは最高でも2倍にしとけと書いていますしね。

GSのオッサンによるとコロナ騒ぎが景気後退を招いた場合、最悪の場合でS&P500が30%下落することもあり得るとのこと。Bloombergの記事からの引用。

ゴールドマン・サックスのデービッド・コスティン氏ら同行ストラテジストは、新型ウイルスの感染が一段と拡大した場合、リセッション入りのリスクがあるとみる。同行のデータによると、第二次大戦以降に起きた11回のリセッションでは、企業収益は景気のピークから底までに平均13%減少し、減少傾向は4四半期続いた。過去のデータを参考にした場合、リセッション入りすれば今年のS&P500種は2月19日の高値を28%下回る2450で終了することになるという。

S&P500が30%下落するということは、レバレッジ3倍なら投資した分がほぼゼロになるということか ww 守るべきものがない独身リーマンの私でもビビります ww

GSのオッサンの予言があたって更なる暴落があれば100万円くらいなら買ってみたいですが、そうでなければ手を出さない方が賢明ですね。毎日株価が気になって仕事に支障が出そうだし。

 

ランキングに戻れます↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「損失回避の法則」に従えば投資はリスクより元本割れ確率で議論した方が分かりやすい

  人が株式投資をする目的は、何と言っても資産を増やすためでしょう。 ここで一歩踏み込んで「資産をどのように増やしたいか?」と問えば、「資産を2倍や3倍に増やしたい」というよりも「資産を増や …

人に仕事を任せるのと投資は似ている

  夕方6時。「お疲れ様です!」あなた(社畜)がそう言って退社しようとしたときにパワハラ上司が大声を出す。「おい、ちょっと来い!」 「は、はい・・・なんでしょうか?」あなたが尋ねると上司は言 …

eMAXISシリーズの相関関係 | リスク分散と相関係数

  チャンドラです。   人気のインデックスファンドであるeMAXISシリーズは各ファンドの相関係数を公表しています。相関係数とは各ファンドの株価の動きがどれくらい似ているかを示す …

サラリーマン投資家が向き合うべき問い(自分の会社は投資に値するのか?)

  私も含めて株式投資をしているサラリーマン投資家は多い。本業の給料が上がらないとか、終身雇用制度が今後も維持されるか分からないとか、人それぞれ理由があるだろう。色々と理由があろうが、それを …

投信の自動積立機能はズボラ投資家にとって最強ツールだ ww

  私はインデックスファンドに毎週一定金額を積み立て投資しています。 貯金至上主義者だった私が投資信託(インデックスファンド)に投資するのはかな~り勇気がいることでした。 まあそりゃそうでし …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ