社畜

というかコロナのせいで全然外出できないんだが・・・

投稿日:2020年7月18日 更新日:




 

都内でコロナ感染者が増えていますね。もう正直、私の中では、今年の夏は終わったようなものです。どこも出かけられませんね。

 

最近感じるのは、こういう人から人へ感染リスクがある目に見えない感ウイルスに対抗するには団結が必要で、団結に協力しない場合の代償は全体が責任を負うことになる、ということです。

中学の部活時代で、練習に遅刻してきた部員がいたら、全体責任とかいって、罰として部員全員が腕立て伏せ100回とかやってたのを思い出します。

コロナも似ていますよね。マスクをしないとか、密な場所で騒ぐとか、感染リスクを高める行動をしても罰則はありません。その代わりに、一部の人間が感染すると、経済活動が制限されたり、感染者が増えたとかの憂鬱なニュースが増えて、全体の人間が収入が減ったり、ストレスを感じたりする。どうでしょう?ちゃんとやってるのに腕立てさせられる、部活の全体責任とそっくりですよね。

 

Sponsored Link



 

実は私の会社でロナウイルスの感染を防ぐためにどうすればいいかというワークショップをやったことがあって、取引先の人も巻き込んで議論したことがあるんですよ。(なんでそんなワークショップやってんだ?と思う人がいるかもしれませんが、これはまあ、社内や取引先にこういうのを奨励する文化があるんです ww)

で、そこで私がちょっとドヤ顔で発言したんですが、「ソーシャル・ディスタンスも大事だが、一番大事なのはマインドセットでしょう。ウイルスみたいな目に見えない存在に対して、自分を過信するべきではない。一番危険なのは感染拡大が沈静化したタイミングです。気が抜けるから。」と言ったんですね。

 

今から考えると、我ながらなかなか良いこと言ったな、と自画自賛しています。ただ、この論理でいくとこの状況ではどこも出かけれないんですね。

やはり「自分を過信しない」という考えを各人が強くもつことが大切でしょう。その考えでいけば、狭い部屋に人が集まるバーやらイベントに行くという選択肢は、もうあり得ないんですよ。残念ながら。何よりも個人の自由が大事で政府は経済活動の制限を押し付けんな、というのであれば、個人が過信しないようにやっていくしかないでしょうね。

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【米大統領選】右派・左派・中道派が簡単に分かるチャート ww

  米大統領選の民主党候補選びでバイデン氏が優勢に立ちました。最大の山場である「スーパーチューズデー」ではサンダース氏の4勝に対してバイデン氏が10勝で大勝したためです。民主党指名争いは事実 …

NHK受信料の支払いを断った話

    チャンドラです。   私は昨年引っ越ししました。引っ越して1週間後NHK受信料の徴収員が家に来ました。 そのときNHK受信料の支払いを断った話をします。 &nbs …

世界ウェブサイト訪問数ランキングでGoogleが圧倒的すぎて笑えるな。

  Visualcapitalistからの引用。世界のウェブサイト訪問数ランキングでGoogleが圧倒的1位でした。 下のグラフが2020年の月間訪問数。 1位はGoogleは925億。2位 …

在宅勤務と相性がいいのは金持ち

  在宅勤務を開始して約1か月が経ちました。私の会社では初めて在宅勤務制度を取り入れたので、「在宅勤務の長所・短所」というアンケートをやって色々とデータを集め始めました。社員の意見を聞いたう …

AIが仕事を奪うと煽るのはもうやめてくれないか

  人工知能 (AI)が仕事を奪うとは、ここ最近どこでも聞く話です。私の記憶では、オクスフォード大学の研究者が米国で10~20年以内に労働人口の47%が機械に代替されるという論文を出したのが …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ