資産運用

インデックスファンドの損益が暴落後3か月ぶりにプラスに転じるー☆

投稿日:




 

コロナショックによる暴落後、3か月ぶりに投資信託(米国S&P500と全世界株式インデックス)の合計評価額がプラスに転じました。

 

下のグラフは暴落からプラ転するまでの損益の推移です。青がS&P500指数、赤が損益。一時期はマイナス500万円近くまで落ち込みましたが3か月でプラスに転じました。ジェットコースターのような3か月でしたね。

 

 

気分はダンスに夢中です。

 

 

あるいは雲の晴れ間から太陽の光がさした、といった感じでしょうか。

 

Sponsored Link



 

 

どうせ株価は上がると思っていたので、投信を放置しつつも少しずつ買い増ししていました。買ったのは米国S&P500連動インデックスと全世界株式インデックス合計400万円。もちろん毎週定額積立です。

でもプラスに転じるとホッとした気分になりますね。株価は上がって心では安心しつつも、安く買えるチャンスを失うから株価が低いままでいてもよかったのに、という矛盾した気持ちもある。

私のメンタルなんてそんなもんでしょう。やはり私は何も考えずにドルコスト平均でコツコツ買うのが向いてるー☆

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

よろしければ読者になって下さい↓

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

資産を増やすには「考え方」を変えるしかない。預金➡インデックス➡レバレッジ

  マネーの虎のある回で、ノーマネーでフィニッシュとなったクソ生意気な挑戦者と堀之内社長のやりとり。 堀之内「世の中にいっぱい金持ちになりたがっている人がいるよね。なれる人となれない人がいる …

2009年から2018年の株式・債券の値動き | 国内・外国・分散

  チャンドラです。   J-PEC (ジャパン・ペンション・ナビゲーター)が2009年から2018年の主要資産の値動きを発表しています。対象資産は国内株式、国内債券、外国株式、外 …

「NISAを百円で始めてみた」の広告をどうにかしてくれ ww

  この広告が最近よく表示されるんですが・・・。 う~ん。あのさぁ、 どうしてこうなった ww 広告に美男美女を使うべきだ!なんて言うつもりはないんですが、この広告の 「これ見てちょ。NIS …

夏のボーナスの使い道1位は預貯金 | 私の使い道は・・・

  チャンドラです。   夏のボーナスが支給される時期がやってきました。 私のようなサラリーマンにとって、一気に高額が手に入る年に一度のチャンスなので、とても楽しみです。 さて、マ …

米国S&P500に投資して資産を10倍にできる確率は意外に高い

  私は米国株式指数S&P500に連動するインデックスファンドに投資しています。S&P500の過去の実績によれば年平均リターンが7%、標準偏差が20%程度で推移してきたことが …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ