レビュー

コードバン財布をピカピカにするクリーム

投稿日:2018年12月8日 更新日:

チャンドラです。

 

私は良いものを大事に長く使っていきたいと考えています。理由は安物を買うよりも節約になるからです。

 

今回は私が大切にしているコードバンの財布と、お手入れに使うクリームを紹介します。今回紹介する方法で同じ財布を5年以上綺麗な状態で使えています。

 

この記事がコードバンのクリーム選びの参考になれば幸いです。

 

 

財布

 

キプリス 新コードバン&ベジタブルタンニン

二つ折り財布

約23,000円

 

 

クリーム

 

M. MOWBRAY アニリンカーフクリーム

約1,000円

 

 

 

 

手入れ方法

 

コードバンは馬のお尻の革を鞣した貴重な革で、その美しい光沢が特徴です。

百貨店で購入したキプリスのコードバン財布を5年近く使用していますが、月一回のお手入れでほぼ新品に近い状態まできれいになります。

 

下がお手入れする前の写真です。写真では少し分かりにくいですが、手の油などで少し曇っています。

まずはブラッシングをして余計なホコリを取り除きます。これをしないとクリームをすりこむときにホコリもすりこんでしまい、革の表面に傷がついてしまうからです。

 

 

ここでアニリンカーフクリームの登場です。

 

 

米粒一個分くらいのクリームを指につけて、革の上に均等に伸ばしていきます。特に縫い目の部分は丁寧にすりこんでいきます。

 

 

クリームを塗り終わったら古いコットンTシャツで磨いていきます。磨く際は布を強く押し付けず、革の表面にすりこむように指を動かしていきます。大体片面を磨くのに2分くらいかけます。

 

 

下の写真が磨いた後の写真です。

光沢が均等に行きわたって全体が光って見えます。

 

 

拡大した写真です。

 

 

 

磨いた後は財布を立てらして一晩乾かします。そして完成です。

 

私の場合月に一度磨く程度ですが、5年たった今でも光沢は落ちません。大切に使えばまだ10年はもつと思います

アニリンカーフクリームもネットで1,000円程度で買えますが、まだ一度も買い替えたことはありません。月に一度の使用で6年は使えると思います。

 

コードバンの財布を検討されている方は、キプリスの製品をおすすめします。国産の製品なので作りがしっかりしていて長持ちするからです。コードバンは安くはありませんが、月に一度のお手入れを続けるだけで、その光沢は衰えません。財布は長くつかうと愛着がわくので、皆さんも今回紹介したお手入れを試してみてください。

 

 

それでは。

 

 

 

 

他の買ってよかった物はこちら

 

私の現在のブログランキングはこちらです:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

-レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

保温性バツグンの象印 ステンレスマグ | 購入後レビュー

    チャンドラです。   私はコーヒー派ですが、毎日コーヒーを買うとお金がいくらあっても足りません。そこでティーバックの紅茶や緑茶を作って魔法瓶に入れて飲んでいます。 …

USBハブ ドッキングステーションが便利 | パソコン周りがスッキリする

    チャンドラです。   私は職場でノートパソコンを使用しています。 ところがキーボードやマウス、ディスプレーのケーブルをつないでいるため、机の上がケーブルでゴチャゴ …

超履きやすいサンダル | キーン (KEEN) ユニーク SNK | 購入後レビュー

  超履きやすいと噂のキーン (KEEN)のサンダルを購入しました。キーンはアメリカ発のスポーツサンダルです。 ユニークのSNKというモデルです。紐で編んだデザインが特徴。写真多めで紹介しま …

首コリがヒドすぎるのでネックハンモックを購入。気持ちよくて寝てしまう ww

  前にボキボキ整体でやってもらった首の牽引が最高に気持ちよかったと書きました。 これをなんとか家でも再現できないか?と探して買ったのがネックハンモック。 ネックハンモック 肩凝り対策 首の …

全世界のアマゾンで最も検索された商品はまさかのアレ ww

  この記事は2020年の現時点でAmazonで最も検索されたものトップ100が紹介しています。 検索された商品をカテゴリー毎に分けると、トップは電子製品で次点が家電製品。電子製品は50%を …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ