資産運用

【驚き】コインパーキング投資って結構儲かるんだな。

投稿日:2021年8月20日 更新日:




 

コインパーキング投資って儲かるんでしょうか?

楽待のyoutube動画から引用。

今から1年前に地主さんから土地を借りて8台分のコインパーキングをオープンしました。・・・

30分200円、24時間停めると1400円です。近隣のコインパーキングを全部調査するんですね。で、だいたいこの場所でどれくらいの料金でいけるかっていうのを、機械を提供して下さっているメーカーさんが提案書として出してくれました。・・・

精算機から売上金を回収するってことをやってます。そのときに駐車場内の清掃をします。管理は月に1日だけですね。・・・

清掃および集金自体も全てメーカーにお任せすることが出来ます。もちろん費用はかかります。報告書を見て今月どれくらい売り上げがあったかチェックするだけでいいと、そういう状態を作り出すことも可能です。

集金を自分で行うと、精算機に1000円札がガッツリ束で入っているんですけど、それをガッツリ集金するときの高揚感はね、なんか楽しいですよ。

 

最初はですね、大きな通りに面したところじゃないと、難しいんじゃないかと思って点ですけど、実は住宅街の中の方が需要が高い。・・・

リフォーム業者さんだったり建築業者さんだったり、配達で荷物を届けに来る業者さんだったり、一般の方で停める人は少ないです。だから平日の稼働率は高いんですけど、日曜日は低いんです。・・・

初期費用は全部で400万円かかりました。精算機だけで150万円、あとはテントやアスファルト。フラップが1台20万円かかりました。

昨年の実績でいうと、月間の収入は平均27万円(年間324万円)

支出は年間208万円。

駐車場借り上げ金:180万円

電気代:4万円

機器メンテナンス料:24万円

精算機とかフラップなどの減価償却ができます。ただこの機械は7年なんです。

7年が終わってしまうと、節税ポイントはない。利益が大きくなればなるほど税金がどんどんかかる。

年間の手残りは117万円です。

悪い数字だとは思ってないんですけど、最初にメーカーさんからもらった提案書とか自分の期待値からすると、もうちょっといくと思ったんですどね。もう少し稼働率を挙げれば売り上げも伸ばせるんじゃないかなという印象です。

 

Sponsored Link



 

 

初期投資400万円、年間の手取り117万円、機械の耐用年数は7年として、この投資はうま味があるのか?という観点で見てみます。

こういうときはIRR (内部収益率)を計算して他の投資法よりも利回りがよいのかみてみればよい。

IRR: 22%

おお、かなり高いですね ww

課税方法がよく分からなかったので引いてませんが、税引き後でも15~20%はあるんじゃないでしょうか?

私はいつもS&P500への投資をベンチマークにして考えるんですが、S&P500だと7%なんで、コインパーキング投資の方が高いですね。

当然、周りに別のパーキングが出来るとかのリスクもありますが。

(最大の懸念点ってありますか?)

売上があがらなくなってきてやめますってなったときに、土地を原状回復して返さないといけない。精算機、フラップ、看板。これらは新品ではないんで引き取ってもらえるところを捜さないといけない。

それが「どうなるのかな?」というところは懸念事項です。

 

私が面白いと思ったのが、機械のメーカーが提案書だしてくれる点。この動画によると、値段の設定方法や売上予測をどうもメーカーが出してるようなんですね。単に機械作って納めるだけじゃなくてコンサル的なこともやってるようですね。

確かにメーカーからすればコインパーキング事業やってくれれば機械を納品できるし、耐用年数超えたら買い替えてくれるし、メンテナンス料もとれる。メーカー側からしてもけっこういい商売かも。

 

そういえばコインランドリーは酷かったですね。天候という不確定要素が大きすぎるのかも。

コインランドリー投資で見た赤字地獄・・・ウソつき営業マンの売上計画は絵にかいた餅 ww

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


  1. アバター 匿名 より:

    コインパーキングもコインランドリーも辞める時の撤去費用がかなりかかりそう

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

インデックスファンドに2年間投資した結果。利回りは?

  今月でインデックス投資を開始してちょうど2年が経過しました。 私は年平均利回り5%をターゲットにしていますが、実際の利回りは何%だったのか見てみます。   下は2018年以降の …

マスコミの切り取り報道とデータの平均値は似てる。平均値は「ある一面」に過ぎないんだからッッ!

  最近、統計の専門家の話を聞く機会があったんです。 確率・統計の基本的な説明だったのですが、そこで非常にイイ事を言ってたんです。それは何かというと、 「あるデータの平均値ってのは、そのデー …

投資で過去のリスクとリターンで分析することに批判があるが、そこは割り切るしかないと思う理由

  私は米国S&P500指数に連動するインデックスファンドに投資しています。その理由は過去の実績 (リスク: 20% リターン: 7%)が自分にとってリスク許容度内だし、高リターンだ …

自分に芯がないとダメだな。暴落でも投資方針がブレないために必要なこと。

  そういえば私が就職活動していたころ、すでに内定をゲットして先輩面していた人(まあ実際に先輩だったけど)が「就職活動はさ~自分に軸をもってないとダメなんだよ。」とエラそうに語っていました。 …

投資のお勉強は2種類

  私が思うに投資の勉強は2種類。 1つは銘柄選定。企業の事業内容や決算分析を通して、株価が将来上がりそうな銘柄や配当を出し続ける企業があれば購入。 株式投資を「上がりそうな株を買って下がり …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ