社畜

破産なき資本主義は、地獄なきキリスト教のようなもの

投稿日:




 

Capitalism without bankruptcy is like Christianity without hell.

アメリカの宇宙飛行士であり、航空会社のCEOも務めたフランク・ボーマンの言葉です。

破産と地獄は似ています。投資家にとって破産はなんとしても避けるべき恐怖の対象です。同様にキリスト教徒にとって死後に地獄に行くのは恐怖の対象。

投資家のハワード・マークス氏はこの言葉を引用して次のように述べています。ソースはこちら

市場では、参加者が健全な形で損失を恐れるときに、最もうまく機能する。Fedや政府はそれを絶つようなことをするべきでない。

パンデミックとそれが引き起こす経済への影響なんて予想できる人間はいないんだから、政府が彼らの苦境を援助するのは合理的だ、という人たちがいる・・・

彼らは自分たちがリスクを無視していたことに何の罪の意識を感じていない。起こりえないと考えていることは、起きるものだ。投資家やビジネスマンは、起こりえないことが起こりえることを認めて、その結果に耐えなければならない・・・

なぜ予測不可能だという理由だけで、投資家たちが救済されるべきなのか、私には理解できない。

もし人々が不利益を被ったときに政府が自分たちを守ってくれると考えているなら、それはモラル・ハザードだ。人々は痛みから守られるだろう。だがそれは、悪い教訓だ。

パンデミックなんて予測不可能だから政府は自分を助けて当然だ、なんて甘えるなと。ちょっと厳しすぎる気もしますが、恐怖の対象となるイベントが起こりうることを受け入れ、それを健全に(=適切な形で)受け入れてリスクを管理しろ、というのは金言です。そういう意味でフランク・ボーマンの言葉は記憶しておいた方がよさそうです。言葉のリズムも格好いいですしね。

Capitalism without bankruptcy is like Christianity without hell.

 

こちらからランキングに戻れます↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

IMFが消費税15%増税を提言 ww 株式売却益増税も ww

  IMFは報告書の中で日本政府による消費税増税を提言したそうです。2030年までに段階的に15%まで引き上げるよう提言したとのこと。時事通信の記事の抜粋。 報告書は、財政赤字が膨れ上がる中 …

共同生活で身に付けた人間関係に悩まされない方法

  チャンドラです。   人間関係の悩みは人生で最も大きな悩みの一つです。 私もこれまで人間関係に悩んだ経験をしてきました。例えば:   厳格で人を寄せ付けない父親とうま …

企業の評価制度について人事部が放った衝撃の一言

  チャンドラです。   私は会社で労働組合のようなグループに所属しています。 このグループは定期的に会社の人事部と意見交換会をします。最近は働き方改革や評価制度を話し合うことが多 …

一番手っ取り早く英語を話せるようになる方法

  チャンドラです。   電車に乗っていると英会話スクールの広告がよく目に入ります。イーオン、GABAなどが有名ですね。今は外国の企業との取引も増えてきているので、英会話スクールの …

ファイト・クラブ | グサグサ刺してくるタイラー・ダーデンの名言

  チャンドラです。   ファイト・クラブという映画をご存知でしょうか? エドワード・ノートンとブラッド・ピットが主演のサスペンス映画です。 不眠症に悩まされる平凡サラリーマン(エ …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ