社畜

「私は平凡なサラリーマン」「私は凡人」という表現はもうやめてくれないか

投稿日:




 

「私は平凡なサラリーマンなので」とか「私のような凡人は」という表現をよく見ます。それは何かのネット記事でも見るし私の知り合いでも毎度決まり文句のように「平凡」とか「凡人」という言葉を使うのです。恥ずかしながら私も以前は自分のことを凡人だと言っていたのですが。

でも私は言いたい。もう自分を凡人と呼ぶのはやめないか、と。

それは何故か?

言ってる本人は絶対にそう思っていないから ww

凡人の定義が曖昧なので、凡人を「自分は平均的な能力の持ち主」だと仮定しましょう。いくら口で「凡人」と卑下したことを言っていようと実は「自分は他人と比べて平均以上だ」と心の中で思っている人間がほとんどなんですよ。実際に心理学では「平均以上効果」と呼ぶそうです。

ではなぜ多くの人が揃いも揃って凡人、凡人と言うのか。

 

Sponsored Link



 

(1) 目立たないようにするため。「自分は凡人だ」と表明しておくことで周りから嫉妬されたり嫌われたりしないようにするため。「出る杭は打たれる」と言われる社会では正しい戦略だと思います。

でも私はこの方法は危険だと思うのです。目ざとい人間なら簡単に気が付くんですよ。「ああ、この人自分は凡人だとか言ってるけど、実は心ではそうは思っていないな」って。

そのとき何が起きるかと言うと余計嫌われる ww 自分のこと無理やり卑下してるところが逆にムカつくって思われるんです。私はそんな例をいくつか見てきました。

(2) 自分が間違った時のための保険。「凡人の私が言うのもなんですが」って枕言葉は間違いなく保険です。自信のなさの表れ。そして間違えを指摘されたときに、「だって私は凡人なんで・・・」と逃げられる。

保険をかけることに異論はないですが、「凡人の意見ですが」って聞いた瞬間、もう聞く気はなくなります。重大な意思決定の場ならなおさらです。

(3) マーケティングのため。例えば本屋に次の2冊の本があったらどちらを手に取るか?

(a) スタンフォード大卒・天才投資家の秘密の投資法

(b) 平凡なサラリーマンの私でも出来た月20万円かせぐ副業法

おそらく(b)を買う人が多いでしょう。なぜか?スタンフォード大出身者のような高学歴の投資法よりもリーマンの成功談の方が多くの人にとって身近だからです。

この「身近」というのがキーワードです。最近高校教師やってる人から聞いたんですが、生徒に接するときは上から目線であれこれ指導する教師よりも、同じ目線に立って身近でカジュアルに話せる教師の方がずっと人気があるそうです。これと同じです。

 

Sponsored Link



 

 

というわけで、自分を凡人と卑下する理由を3つ挙げました。問題はここからです。問題は皆が「自分は凡人です」と卑下しだしたら社会は発展しなくなるのではないか?と思うのです。

実は平均以上の能力ある人間たちが「私は凡人なので出世したくないです。」「私は凡人なので安月給で我慢します。」「私は凡人なので起業なんて思いもよらないです。」なんてことを言い出したら、能力を発揮することないまま終わってしまうんではないかと思うんです。思考は現実化するって言いますからね。

「自分は凡人なんで」とか枕詞を使って保険かけるセコいこと考えるより、胸張って意見言えばいいじゃないか、と私は言いたい。(まあそのためには間違った意見もちゃんと聞いて対話ができる環境が必要ですが)

聞かれてもいないのにわざわざ自分が凡人なんて言う必要はない。余計な卑下や謙遜は醜いだけだと、私は言いたい。

というわけで私は自分のことを凡人とは今後一切言いません。

社畜。そう、私は令和のネオ社畜なので、凡人とか自分を卑下して立ち止まっている場合ではないんですから ww

私は令和のネオ社畜だ ww

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クソな業績面談で来年の昇給ナシが確定 ww

  サラリーマンの私は毎年この時期になると上司と業績評価の面談をします。自分が設定した目標と目標の達成度合いを話し合い、その中で成長できたことや成し遂げたことをアピールするんです。そこで評価 …

社畜のテレワーク期間の過ごし方を公開 ww

  緊急事態宣言延長でテレワーク期間が伸びました。私のテレワーク期間中の過ごし方を紹介します。     8:00 起床 普段は6:30起床ですが通勤時間が無くなったのでゆ …

なぜ勉強するのかと子供に聞かれたらなんと答えるか?

  ※長文です。     「なんで勉強しないといけないの?」 おそらく自分の子供からこう聞かれたことがある人は多いと思う。家族で食事をしているときに「ちゃんと学校の宿題を …

メガバンクが口座維持手数料をとる?ネット銀行で口座作れば問題なしでしょ

  メガバンクが預金者から口座維持手数料をとるようになるかもしれないと予測されています。 預金口座は維持・管理するために一定のコストがかかっており、そのコストが高まっていることが理由です。 …

社畜が「おまえは物事を表層的にしか見ていない」と上司にブチ切れされた話。振り返れば金言だった ww

  仕事でミスをしてトラブルを起こしてしまうことって誰でもあります。そこで同じトラブルを繰り返すことを防ぐにはどうすればいいかというと、過去に起きたトラブルの原因や結果を書き物で残して組織の …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ