社畜

バカは何も考えずにすぐ数字を鵜呑みにする。バカどころか迷惑 ww

投稿日:2021年7月29日 更新日:




 

ある日、出社するといつも就業開始ギリギリに来る上司がすでに出社していて、顔面蒼白でパソコンをカタカタ打ってるので、声をかけたんですよ。

私「おはようございます。今日は珍しく早いですね。」

上司「ヤバい。ヤバいんだよ。ある案件で見積もった工数が異常に多いのが(超怖い)部長の目に留まって、「どうやって計算したらこんな工数出せんだ!30%オーバーとかふざけんな!状況全部報告しろや!」ってブチギレよ。」

私「それはヤバいですね・・・。ところでその30%オーバーって何に対して30%オーバーなんですか?」

上司「それなんだよ。実は30%オーバーってのは隣の部署のやつが出した概算見積もりの工数に対する30%オーバーなんだよ。」

私「は?概算見積もり?あんなの精度が悪いなんて分かりきったことじゃないですか?」

上司「そうなんだけどさー。その案件担当してる部下が概算見積もりと詳細見積もりの結果の比較表だけプレゼン資料につけて数字だけポンって出したんだよ。」

私「へー。でも工数が増えた理由はちゃんとあるんですよね?」

上司「あるけどさー、そこの説明がちゃんとされずに数字だけが独り歩きしたのよ。とにかく30%も多いのは異常で、納得できないと。」

私「バカですねー。あの部長の前で数字だけポンっと出せば大騒ぎするに決まってるのに。」

上司「ハァ・・・数字出すときは気を付けろってあれだけ口酸っぱく言ってるのに・・・」

Sponsored Link



 

この話は多少脚色が入ってるにしても私が職場でしばしば目にする光景。

財務関係の仕事したり案件の進捗や工数計算してる人なら経験した事ある人もいるんじゃないでしょうか ww

言わずもがな数字って恐ろしいほど簡単に独り歩きします。なんで独り歩きするかというと、

(1) 数字しか見ない人がいるから。

(2) 数字を利用して騒動を起こしたい人がいるから。

(3) 多くの人は数字の背景にある前提条件を見ようとしないから。

 

(1)の「数字しか見ない」は管理職の特徴。まあ、それはそうですよね。毎日色んな報告が挙がってくるんだから、基本的に数字しか見ない。だから、報告者は数字だけ見せて管理職を刺激しないように工夫することが必要。

(2)の「数字を利用して騒動を起こしたい」はマスコミの特徴。マスコミは数字の背景なんて基本的にどうでもいい。政府とか有名人が何か数字を出したら、とにかく競合より早く報道したい。そして数字が刺激的であればあるほど、儲かる。

例を挙げれば老後2000万円問題。当時は騒がれまくりましたが、今では全く聞かないな ww

(3)の「数字の背景の前提条件を見ようとしない」はバカの特徴。まあ正直言うと私も忙し時などは人から渡された数字をそのまま鵜呑みにするんですが ww そんな自戒も含めて言うと、前提条件を知ろうとしないのは本当にバカです。

老後2000万円問題にしろ、人生で本当に2000万円必要なのはいったいどういう条件の人が該当するのか?をちゃんと把握しておけば、あたふたする必要はないわけ。私の記憶では65歳で退職金も貯蓄もない老後を完全に貯蓄ゼロからスタートする人が該当したはずなんですが、そんな家庭が日本に何世帯あるのっていう ww

付け加えると、(2)と(3)は相乗効果を発揮します。マスコミが煽る→バカが鵜呑みして拡散→マスコミが煽る→バカが鵜呑みして拡散→マスコミが・・・

数字の背景には前提条件がある、とだけ覚えておくとよいでしょう。見方を変えれば、前提条件を明確に伝えないと数字は悪い方向に独り歩きする、とも言えます。

 

関連記事:

「めんどくさい人を一発で黙らせる天才的な質問」が使えねぇ ww 私がもっと効果的な方法を教える。

社畜が「おまえは物事を表層的にしか見ていない」と上司にブチ切れされた話。振り返れば金言だった ww

Twitterでブログ記事の更新通知を受け取れます:

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

学生街に住むのは節約できてよさそうだな ww 何でもそろってるし。

    私は学生時代はまわりに大学が多い地域に住んでいました。今でも自宅近くに大学があるんですが、学生街って便利ですよ ww 何がいいかというと、とにかく便利なんですよ。特に総合大 …

私のパワハラ体験談をお話しします

  チャンドラです。   会社で働いていると上司から厳しい叱責を受けることがあります。 そしてその叱責が度を超えたレベルになると、パワハラと認定されるそうです。 そんな私が経験した …

初めて1000円カットに挑戦した結果 | 私の注文方法はこれだッ ww

  私の家の近辺には2つの床屋があります。   1件はお洒落なバーバーで内装もこだわっていて清潔。値段はカットと顔剃りであわせて4,000円。もう1件は個人経営でやってる小さな床屋 …

最近のオッサンは新入社員に優しくなっているのか?

  私の会社では新入社員が3か月程度の全体研修を受けてから各部署に配属されます。各部署に配属される前に、ますは会社の事業とかビジネスマナーとか語学研修を受けるのです。   新入社員 …

Netflixに登録しました ww

  Netflixに投資ではありません。登録です ww 私はこれまで映画はAmazon Primeで見ていたのですが、バラエティが減ってきたので、見たい映画やドラマのストックを増やすべくNe …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ