資産運用 運用成績

社畜の資産を公開 | 67万円増加 | 2020年6月末

投稿日:2020年6月27日 更新日:




 

2020年6月の資産運用状況を公開します。

 

合計資産:30,672,031円

前月より67万円増加

 

総資産の推移:

2020年4月:  28,148,572円(前月比+1,452,063円)

2020年5月:  29,999,209円(前月比+1,850,637円)

2020年6月:  30,672,031円(前月比+672,822円)

 

前月比増加額:

2020年4月:  +1,452,063(本業 +30万 運用:+115万)

2020年5月: +1,850,637(本業 +17万 運用:+168万)

2020年6月: +672,822(本業 +13万 運用:+54万)

 

資産運用状況

 

資産運用状況は次の通りです。積立額に対する評価額は54万円のプラスでした。

 

 

買付額・評価額の推移は次の通り。

 

 

買付額・損益の推移は次の通り。赤い線が損益です。3月中旬はマイナス400万円まで落ちましたが、今週はプラス110万円まで回復。

S&P500は6月前半に3,200ポイントまで上昇したものの、直近で3,009ポイントまで下落。

 

Sponsored Link



 

 

アメリカでまたコロナが感染拡大していますね。経済活動が開始した後にマスクをつける人は少ないそうです。

私が知るアメリカ人は楽天的で、豪快で、人情深い人たちです。ただ共通するのは、他人(または政府)から物事を押し付けられるのが大嫌いで、明文化されてないルールはルールとはみなさないし、納得いかないことや関心がないことは完全無視、という人たちです。

だからロックダウン解除後も「なるべくマスクをつけよう」なんて言われても、マスク文化がないアメリカ人がマスクを着けるはずがないでしょうね。

残念ながら、州が強引に干渉しないと感染拡大は止まらないと思います。市民が「政府は口出しすんな!」と強がってもウイルスのような目に見えない敵と戦うには強いには、ヤンチャな個人をまとめあげる必要があって、そのためには政府の強制力が必要なんです。市民が個人主義的であればなおさらです。

他国に攻撃されるという戦時下で、市民をまとめずに「戦いたい人はお好きにどうぞ」と言う政府なんてないでしょう。それと同じです。

死人が増えないことを願うばかりです。

 

<年度別資産推移>

2013年末:642万

2014年末:936万(+295万)

2015年末:1,216万(+280万)

2016年末:1,562万(+347万)

2017年末:1,920万(+359万)

2018年末:2,266万(+346万)

2019年末:3,042万(+776万)

2020年現在:3,067万(+25万)

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用, 運用成績

執筆者:


  1. アバター deds より:

    皮肉なことだが日本政府は世界でもっとも自由を重んじる政府ということが発覚した。
    国民は恐怖におののき自ら社会主義的政策を要求するというアメリカとは全く逆の展開だなあ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

半導体セクターETFのSMH ww 私なら絶対買わない ww 絶好調の半導体もいつかは製鉄業のように・・・。

  SMHという半導体企業の株価に連動するETFがあります。TSMC、エヌビディアなど今をときめく優良銘柄で構成されています。株価の推移を見るとえげつないほど上昇していることが分かります。 …

S&P500投資でFIREするのにいくら必要かを破産確率で明らかにする。

  「S&P500に6000万円投資してFIREしたときの破産確率をシミュレーションした。」のシミュレーションで分かった結果は、次の通り。 仮に40歳でFIREするとして、6000万 …

リスクを取らないリスク

  著名なファンドマネージャーの堀古英司氏の「リスクを取らないリスク」からの引用。 私の所には投資に関するアドバイスを求める方が多く来られます。しかし私は、投資に関するアドバイスをさせて頂く …

チャールズ・エリス氏の「投資の十戒」の感想。長期投資で当たり前の事しか書いていないが参考にはなる。

  日経ビジネスの記事で「投資の十戒」を紹介していました。面白そうだったので、引用するとともに私の見解を追加。   1)貯蓄する。そしてそれを自分の将来の幸せと安定、子供の教育のた …

個人年金保険の年利はいくら? | 節税とクレカポイント込み | 住友生命 たのしみワンダフル

  チャンドラです。   前回の記事で個人年金保険 ニッセイ みらいのカタチの年利を計算してみました。 今回は住友生命 たのしみワンダフルの金利を計算してみます。前回同様に節税効果 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ