資産運用 運用成績

2019年6月の資産公開 | 2469万円(米S&P500回復で47万円増加)

投稿日:2019年6月29日 更新日:


 

チャンドラです。

 

2019年6月の資産運用状況を公開します。

合計資産は24,691,477円で前月より47万円増加しました。

 

履歴:

2018年11月の資産運用状況

2018年12月の資産運用状況

2019年1月の資産運用状況

2019年2月の資産運用状況

2019年3月の資産運用状況

2019年4月の資産運用状況

2019年5月の資産運用状況

 

総資産の推移:

2018年11月:22,368,156円

2018年12月:22,238,112円(前月比▲130,044円)

2019年1月:  22,684,044円(前月比+445,932円)

2019年2月:  23,503,920円(前月比+819,876円)

2019年3月:  23,939,965円(前月比+436,045円)

2019年4月:  24,505,427円(前月比+565,462円)

2019年5月:  24,216,946円(前月比▲288,481円)

2019年5月:  24,691,477円(前月比+474,531円)

 

前月比増加額:

2018年12月:▲130,044(本業 +34万 運用:▲47万)

2019年1月:  +445,932(本業 +22万 運用:+22万)

2019年2月:  +819,876(本業 +27万 運用:+55万)

2019年3月:  +436,045(本業 +30万 運用:+13万)

2019年4月:  +565,462(本業 +24万 運用:+32万)

2019年5月:  ▲288,481(本業 +28万 運用:▲56万)

2019年5月:  +474,531(本業 +23万 運用:+24万)

 

今年の資産増加額:

+2,453,365 円

 

今月は本業収入が23万円でしたが、投資信託の評価額が前月より24万円アップしました。

その結果、総資産は前月比プラス47万円となりました。

 

ここからは運用成績の詳細を見ていきます。

 

資産運用状況

 

 

2019年5月時点の資産運用状況は次の通りです。積立額に対する評価額は28万円のプラスでした。

先月はプラス4万円でしたが、一か月でプラス28万円まで上がりました。

米S&P500の株価が回復したおかげです。

 

前月と今月の運用成績を比較しました。

 

昨年12月以降の推移は次の通りです。

5月に入ってから利益が大きく下がりましたが、6月にはわずかに回復基調でした。

 

Sponsored Link



 

現金・株式比率

 

ポートフォリオの現金・株式比率は次の通りです。

 

 

 

現金:13,438,790円

株式:11,252,687円

株式比率:45.6 %

前月比:+ 5.3%

 

まとめ

 

積立額は1,255万円

損益はプラス28万円

総資産は2,469万円、前月より47万円増加

47万円のうち、本業が23万円、運用で24万円

 

以上、今月の総資産でした。

 

それでは。

 

運用成績を公開しています

私がインデックス投資を始めた理由

6年間で2000万円貯めることが出来た秘密

 

<年度別資産推移>

2013年末:642万

2014年末:936万(+295万)

2015年末:1216万(+280万)

2016年末:1562万(+347万)

2017年末:1920万(+359万)

2018年末:2266万(+346万)

 

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

 

-資産運用, 運用成績

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

住宅手当があるかないかはメチャクチャ重要。就職時は必ずチェック!

  チャンドラです。   就職時に会社の給与が高いかどうかを見るのは大切ですが、同じくらいに大切なのが福利厚生の充実度です。 福利厚生制度の中でも特に重要なのは住宅手当です。 家賃 …

バンガード社が繰り返し説くのは投資家の「規律」。投資で重要なのはテクニックより自制心ではないか。

  バンガード社のレポートを読んでいると「規律」という単語が頻繁に出てくることに気が付きます。 ・・・規律ある投資家は、不安を感じさせるニュースにもかかわらず株式投資を継続することで、202 …

平均的なサラリーマンの生涯貯金額とライフサイクル投資

  私が名著だと思っている「ライフサイクル投資術」は、今手元にある現金をベースに株式比率を計算するのではなく、生涯の貯金額をベースに株式比率を計算しろと説いています。 例えば30歳で手元に5 …

オールウェザー・ポートフォリオはレバレッジ3倍でも十分安全か?

  前の記事でレイ・ダリオ氏のオールウェザー・ポートフォリオを紹介しました。簡単におさらい。 このポートフォリオは資産を下のように分散せています。資産価格は4つの「季節」で異なる動きをするの …

GPIFの運用収益12兆円 ww そのポートフォリオとは?

  2020年4月~6月のGPIFの運用収益は12兆円だったそうです。記事から引用。 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の4-6月期の運用収益率は8.30%だった。6月末時点の運用資 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ