資産運用 運用成績

【本業+副業+投資】2021年は5,963万円でフィニッシュ (年初来2,064万円増加)

投稿日:2021年12月31日 更新日:




 

2021年12月末の資産運用状況を公開します。

 

資産総額:5,963万円

投資金額:3,367万円

評価額:5,511万円

損益:+2,144万円 (+63.7%)

現金:451万円 (総資産に対する比率: 7.6%)

 

ファンド毎の資産運用状況は次の通りです。

2018年以降の買付額・評価額の推移は次の通り。

 

Sponsored Link



 

今年はS&P500が絶好調だったため、資産が大きく増加しました。来年は分かりません。利上げペースが加速するとも言われているため、今年ほどのリターンは出ないと思っています。こればっかりは自分でコントロールできないので、市場を見守るしかないですね。

投資なんかよりもハッキリ分かっているのは、私の来年の本業が激務になるということ。すでに今年の後半からその兆候が表れています。仕事があるだけ有難いと思うことにしましょう。やるしかないっしょ!(残業を)

副業は月10万円でほぼ頭打ちです。来年もこのペースは維持していきます。

 

買って良かったもの:

「2030 半導体の地政学」。大当たりです。地政学の観点から半導体業界の変遷を解説した本。怪物企業TSMCの強さが分かります。

関連記事:

2021年のS&P500絶好調は「何度も起きない」と思った方がいい。

 

【良書】【書評】めちゃ面白かった本「2030 半導体の地政学」

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用, 運用成績

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【はじめに】インデックス投資で資産3000万円超え。私がどのように資産運用するに至ったのか?

  「社畜がインデックス投資で資産を築く」を運営しているチャンドラです。 このブログでは、身を仕事に捧げる社畜サラリーマンがインデックス投資で資産を運用する過程を公開しています。 私は50歳 …

「年利20%のファンドがあるので今日中に決めて下さい」ふざけんな ww

  帰省中に私の親戚から聞いたのですが、証券会社、しかも誰でも知っている大手の会社から営業の電話がかかってくるそうです。しかもそのファンドの内容が「最低1千万から、年利20%、評価額が40% …

ケインズによると「投資」と「投機」は予測する「対象」が異なる。

  世界で初めてインデックス・ファンドを設定したジョン・ボーグル氏の著書「人生のダイヤモンドは足元に埋まっている」からの抜粋。 現在ではほとんど忘れ去られてしまったが、投資と投機は、昔から明 …

【衝撃】レバレッジはリターンの中央値を下げる。3倍レバレッジが危険な理由を定量的に説明。

  前回の記事では株価がランダムな動きをすると仮定すると、リターンの確率分布が対数正規分布に従うと紹介しましした。 ではランダムな動きをする株にレバレッジを加えるとどうなるか見てみます。レバ …

2019年7月の資産公開 | 2658万円(189万円増加)

  チャンドラです。   2019年7月の資産運用状況を公開します。 合計資産は26,580,492円で前月より189万円増加しました。   履歴: 2019年1月の資産 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ