資産運用

社畜の資産 | 145万円増加 | 2020年4月末

投稿日:2020年4月26日 更新日:




 

2020年4月の資産運用状況を公開します。

 

合計資産:28,148,572円

前月より145万円増加

 

総資産の推移:

2020年2月:  29,089,219円(前月比▲2,083,400円)

2020年3月:  26,696,509円(前月比▲2,392,710円)

2020年4月:  28,148,572円(前月比+1,452,063円)

 

前月比増加額:

2020年2月:  ▲2,083,400(本業 +22万 運用:▲230万)

2020年3月:  ▲2,392,710円(本業 +25万 運用:▲264万)

2020年4月:  +1,452,063(本業 +30万 運用:+115万)

 

資産運用状況

 

資産運用状況は次の通りです。積立額に対する評価額は141万円のマイナス。

買付額・評価額の推移は次の通り。

買付額・損益の推移は次の通り。赤い線が損益です。3月中旬はマイナス400万円まで落ちましたが、今週はマイナス140万円まで回復。

今日現在でS&P500は2,799ポイント。3月23日に底の2273ポイントまで落ちてから約20%上昇。

ブルームバーグの記事を読んでると色んなアナリストが色んな予想をしています。

JPモルガンの人:2021年前半に過去最高値をつける

スコット・マイナード氏:そのうち1,200ポイントまで下がる

GSの人:2020年末に3,000ポイント

3,000ポイントまで戻るのはまだ先のようですね。

 

<年度別資産推移>

2013年末:642万

2014年末:936万(+295万)

2015年末:1,216万(+280万)

2016年末:1,562万(+347万)

2017年末:1,920万(+359万)

2018年末:2,266万(+346万)

2019年末:3,042万(+776万)

2020年現在:2,815万(▲227万)

 

ランキングに戻れます:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【教養】【現代ポートフォリオ理論】「分散投資でリスクを下げる」の本質

  「卵を1つの籠に盛るな」というのは投資の格言。投資する際に複数の銘柄に投資することでリスクを下げることを意味しています。 ただし卵を複数の籠に持っただけではリスクを下げることはできません …

総資産は大人の成績通知表だ!

  チャンドラです。   BRUTUSという雑誌に「預金通帳は大人の通知表」という題名の記事を見つけました。とても参考になったので一部だけ抜粋します。 社会に出ると学生時代のように …

インデックス投資の積立額が500万円を超えた

  チャンドラです。   インデックス投資の積立額が500万円を超えました。2018年7月にインデックス投資を初めてから6か月でここまで来ました。 運用状況は次の通りです。 &nb …

本多静六「私の生活流儀」| お金は人を測る尺度

チャンドラです。   以前、本田静六氏の「私の財産告白」紹介しました。 本多氏は日本の林学博士で、苦労して東大教授になった後、巨万の富を築きました。自己啓発系の本としてはかなり有名な本なので …

【はじめに】インデックス投資で資産3000万円超え。私がどのように資産運用するに至ったのか?

  「社畜がインデックス投資で資産を築く」を運営しているチャンドラです。 このブログでは、身を仕事に捧げる社畜サラリーマンがインデックス投資で資産を運用する過程を公開しています。 私は50歳 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ