資産運用

なぜ減るんだよ ww | 運用成績 | 2020年8月第4週

投稿日:




 

今週のインデックス投資運用成績を公開します。

 

今週の積立金額:13万円

積立総額:2,649万円

評価額:2,983万円

先週の損益:+363万円(+12.1%)

今週の損益:+334万円(+11.2%)

損益差額:-29万円

 

下は2018年以降の買い付け金額と損益の推移。

 

下は主要な保有ファンド毎の内訳です。

 

Sponsored Link



S&P500は史上最高値を更新しました。今年3月の滝のように下落するグラフを見たときはどうなることやらと思いましたが、下がるものはいつかは上がるんです。

ところで、S&P500は1週間で約10ポイント上昇したのですが、私の投資信託の評価額は29万円下がりました。ドル安のせい?それとも指数からの乖離のせい?よく分かりませんがまあいいでしょう ww

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【企業型DC】前払い退職金を年率何%で運用すれば得するか?

  前回からの続きです。   私の会社では定年退職まで働き通せば、約2,500万円の退職金を受けとることができます。退職金を一括で受け取るときの税金は約100万円です。これらを考慮 …

米FRBが利上げしてもすぐに株価が下がるわけではない。

  私はS&P500株式インデックスファンドに投資しています。 指数の動きに影響する要素は色々あるとはいえ、短期の変動に目をつぶるとして、長期的に見て株式指数に大きく影響するのは結局 …

S&P500ではなくバークシャー・ハサウェイ株に投資すればいいのでは?

  バークシャー・ハサウェイ社の会長、ウォーレン・バフェット氏は毎年、「株主への手紙」を発表します。バフェット氏からの手紙36年分の和訳がまとまった書籍が販売されていますが、英語であればバー …

日本の平均賃金を他の先進国と比較 ~ 自分の将来を憂える

  チャンドラです。   日本の平均賃金を他の先進国と比較してみました。 データはOECDのデータベースを使用しました。     平均賃金は他国に抜かれている …

【重要】積立投資の意外な盲点。投資期間後半で投資した分は元本割れ確率が高い。

  以前の記事でサラリーマンが株式投資するなら、一括投資よりも積立投資にならざるを得ないという話をしました。理由は簡単で会社から受け取る給料の中から投資資金を捻出するのだから、毎月数万円、ま …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログで運用成績を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ