資産運用

マイナス100万円 | 運用成績 | 2020年5月第2週

投稿日:




 

今週のインデックス投資運用成績を公開します。

 

今週の積立金額:60万円

積立総額:2,480万円

評価額:2,380万円

今週の損益:-100万円 (-4.2%)

先週の損益:-57万円 (-2.4%)

 

先週から微減です。

2018年以降の買い付け金額と損益の推移。

主要な保有ファンド毎の内訳です。

米国S&P500は2,900まで盛り返しました。4月の失業率は14.7%だと発表されましたが、それでも株価は上昇しました。多くの人が失業するのは織り込み済みで、経済活動が始まったらみんな復職するよ、というのが投資家の見解なんでしょう。

ドイツ株式指数は先週の10,800から10,900にわずかに上昇。コロナ騒動前13,600、底が8,500だったので、約半分まで上昇しました。メルケルさんは経済活動を段階的に再開する方針を発表済み。これから株価を上げていくか注視です。

 

インデックス投資を開始後、貯めた金で毎週40万円を積立投資してきましたが、ここにきてリスク資産(株式)へ投資できる限界に近づいてきました。私の思想として、生活防衛資金の現金300万円はもっておきたい。来週からは積立金額を毎週20万円に下げます。

 

こちらからランキングに戻れます↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高齢化が進むほど若者が損する社会になる!若いうちから資産形成すべき。

  チャンドラです。   日本では人口の高齢化が進んでいます。 デービット・アトキンソン氏の「日本人の勝算」によると、2025年には65歳以上の人口が全体の30%を超えると予想され …

他人の金を運用するのと自分の金を運用するのは違う

    私は投資を開始してから一貫してインデック投資を続けている。個別株やレバレッジ型ETFに浮気をしたことはない。 こんなケースを考えてみる。もしも私の親戚や極めて親しい友人が、 …

企業は何年S&P500インデックス構成銘柄でいられるのか?

  S&P500米国株式インデックスは米国の代表的な500銘柄を時価総額加重平均した指数です。 構成銘柄に採用されている企業の時価総額が縮小したり倒産したり、他社に合併吸収されたりし …

インデックス投資の積立額が800万円を超えた

  Sponsored Link   チャンドラです。   インデックス投資の積立額が800万円を超えました。2018年7月にインデックス投資を初めてから9か月でここまで …

積立投資の損益記録方法(インデックス投資のヒマつぶし)

  チャンドラです。   私はインデックス・ファンドに積立投資しています。一時期個別株にも挑戦しようとしたこともありますが、銘柄選定や売買タイミングを決めるのが億劫なので、やめてし …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ