資産運用 運用成績

1週間で100万激増 ww | 運用成績 | 2020年8月第2週

投稿日:




 

今週のインデックス投資運用成績を公開します。

 

今週の積立金額:10万円

積立総額:2,626万円

評価額:2,927万円

先週の損益:+195万円(+7.0%)

今週の損益:+301万円(+10.3%)

損益差額:+106万円

 

下は2018年以降の買い付け金額と損益の推移。

 

下は主要な保有ファンド毎の内訳です。

 

1週間で100万円以上の激増は久しぶりです。見ていて気持ちがいいですね。実はそのカラクリは先週に円高とS&P500の下落で70万円減ったからなんですが ww つまり先々週と今週を比べると30万円しか増えていません。

 

Sponsored Link



ところでナスダック100指数の上昇はすごいですね。年初からの上昇をS&P500と比較してみたのが下のグラフですが、26%も上昇しています。

過去20年のスパンで見ると2017年からS&P500を追い抜いて突き放していますね。特にコロナ後の伸びがスゴイ。

ナスダック100に連動するETFはQQQですが、これを見ると買いたくなってきますね ww  でも、やめておきます。私の守るべき方針は業界に広く分散して投資する、なので ww

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用, 運用成績

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

私が投資で学んだことは「不確実性への対処方法」。リスク管理は仕事・生活に応用出来て汎用性が高い。

  インデックス投資を開始して2年半近くが経過しました。 投資を始めた当初は、投資関連の書籍やニュース記事を読むことで経済や金融に詳しくなることを資産運用の副次的な効果として期待していました …

一生独身だとどれだけ資産を築けるか?禁断の計算 ww

  30代中盤に差し掛かってくると、嫁を探すのも面倒くさくなってきます。面倒くさいというかもうこの年で彼女とか無理ゲーでしょ。禿げてきたし。冗談抜きで一生独身も射程圏内に入ってきましたよ w …

投資で過去のリスクとリターンで分析することに批判があるが、そこは割り切るしかないと思う理由

  私は米国S&P500指数に連動するインデックスファンドに投資しています。その理由は過去の実績 (リスク: 20% リターン: 7%)が自分にとってリスク許容度内だし、高リターンだ …

米国株式インデックス・ファンドの信託報酬の差の効果

  チャンドラです。   いくつかの米国株式インデックス・ファンドが販売されていますが、信託報酬に違いがあります。 eMAXISや楽天などの有名な低コストファンドの信託報酬は次の通 …

「S&P500はリスク16%・リターン7%」を考える

  米国株式指数S&P500のリスクは16%、リターンは7%と聞いて何を思うか。細かい数字はさておき、過去の株式指数のリスクとリターンの値を聞いたとき、これを鵜呑みにして将来の指数の …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ