資産運用

ARKKをインデックス中心のポートフォリオに混ぜてリターンは上がるか? これはぜひ混ぜてみたいな ww

投稿日:




 

破壊的イノベーションへのテーマ型投資に特化しているのが米国のARK Investment Management社。

同社の代表的なETFを構成するイノベーション銘柄は、実はキッチリ分散が効いていると紹介しました。元ネタはこのレポート

このレポートにはもう一つ面白い事が書いてあるのですが、ポートフォリオにイノベーションETFを混ぜるとリターンが改善されるそうです。

イノベーションへの資産配分によってグローバル株式ポートフォリオの長期的なリスク調整後リターン向上が期待できるというARKの仮説を検証し、イノベーションが投資家のポートフォリオに及ぼす影響を明確に示すために、グローバル株式に投資する4通りの仮想ポートフォリオを作り、分析を行いました(図表6参照)。

ポートフォリオ1は、イノベーションへの投資リスクを取っておらず、米国株式、先進国株式、新興国株式のウェイトをそれぞれ60%、30%、10%としたものです。残りの3つのポートフォリオでは、イノベーションへの資産配分を10%以上5%刻みで追加し、残りの部分は米国株式、先進国株式、新興国株式の6対3対1の割合を維持したものです。

上の図表およびARKによる分析結果が示す通り、イノベーション関連株式へ資産配分することで、絶対およびリスク調整後ベースでプラスのリターンをもたらす可能性があります。絶対リターンでみると、2019年12月31日までの5年間において、イノベーションへの資産配分は、10%、15%、20%のいずれのウェイトでも従来型のグローバル株式ポートフォリオよりも高い年率リターンを達成しました。

 

Sponsored Link



 

これは面白いですね。全世界株式にイノベーションETFを混ぜるとリターンが向上しています。しかも投資効率の指標であるシャープレシオ (リターン / ボラテリティ)は上昇しているので、投資効率も上がっているんです。

ということは、全世界株式インデックスにARKKを10%~20%程度混ぜると、リターンとシャープレシオの両方が改善されることになります。

なるほど。ただし最近の5年間は情報技術やヘルスケアなどイノベーションに関連しそうなセクターのリターンが高かった時期でした(下の記事参照)。だからARKKを混ぜることによって、それらのセクターのリターンが押し上げられたと解釈した方がいいかも。本当に定常的にリターンが上がるのかは、直近5年以外のデータが欲しいところですが。

私が特定のセクターに集中投資しない理由は金の循環。巡る~巡る~よ金は巡る♪

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

-資産運用

執筆者:


  1. アバター もと より:

    いつも楽しみにしています。
    ARKKに興味深々な感じですね。
    なんとなく、インデックス投資から足を踏み外して、ちょっとばかり浮気してしまいそうな
    空気を感じましたので。自分の行動を正当化する為にあれやこれや、理由付けの検証をされてたり。
    上記のETFについてよくよく調べてもいないのに外野が口を出すのは
    余計なお世話ですね。。。

    • chandra11 chandra11 より:

      コメントありがとうございます。

      よく観察されてますね ww ご指摘の通り浮気してしまいそうでした。
      本当にやるにしても、サクソバンクへの登録や経費率などハードルが高いので、たぶん買いません。
      興味あるファンドを検証して、やっぱりやめとこう、って記事も、読み手(+自分)にとって有意義ではないかと思います。

chandra11 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

株価が下がれば「爆損 ww」と自虐ネタに走る理由は合理的だから。

  株式投資をしていると自分が「コレだっ!」と選んで買った銘柄が大きく下がってしまうことはよくあるでしょう。私は個別株への投資はやらずインデックスに投資しているのですが、運用を開始した当初は …

投資でNGなのは予測と希望の混同。まあ投資に限らず仕事でも何でもそうなんですが ww

  何かを予測するときに、「予測と希望を混同するな」というのはよく言われることです。実は私は仕事でけっこう怒られてます ww 例えば、Aという事実がある。Bという事実がある。Cという事実があ …

eMAXIS Slim 米国株式 (S&P500)の損益 | 2020年2月末

  このアイキャッチ画像、なんかジワジワ来るんですよね ww テキサスの主張の強さ ww 私はeMAXIS Slim 米国株式 (S&P500)に毎週一定金額を積み立てています。Sl …

NISAの運用成績 | eMAXIS Slim 先進国株式 | 2020年2月末

  私はつみたてNISAでeMAXIS Slim 先進国株式インデックスに投資しています。 つみたてNISAの最大のメリットは投資で得られた運用益を非課税にできる点です。通常かかる運用益の2 …

何故若けりゃリスクとって投資できるのか?人的資本=債券 という考え方。

  前回の続き。 若いうちはリスク取ってリスク高めの投資を推奨される場合があります。 例えばリスク資産の割合を(100-年齢)%にしろという有名なルール。このルールに従うなら20歳でリスク資 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ