資産運用

ARKKをインデックス中心のポートフォリオに混ぜてリターンは上がるか? これはぜひ混ぜてみたいな ww

投稿日:




 

破壊的イノベーションへのテーマ型投資に特化しているのが米国のARK Investment Management社。

同社の代表的なETFを構成するイノベーション銘柄は、実はキッチリ分散が効いていると紹介しました。元ネタはこのレポート

このレポートにはもう一つ面白い事が書いてあるのですが、ポートフォリオにイノベーションETFを混ぜるとリターンが改善されるそうです。

イノベーションへの資産配分によってグローバル株式ポートフォリオの長期的なリスク調整後リターン向上が期待できるというARKの仮説を検証し、イノベーションが投資家のポートフォリオに及ぼす影響を明確に示すために、グローバル株式に投資する4通りの仮想ポートフォリオを作り、分析を行いました(図表6参照)。

ポートフォリオ1は、イノベーションへの投資リスクを取っておらず、米国株式、先進国株式、新興国株式のウェイトをそれぞれ60%、30%、10%としたものです。残りの3つのポートフォリオでは、イノベーションへの資産配分を10%以上5%刻みで追加し、残りの部分は米国株式、先進国株式、新興国株式の6対3対1の割合を維持したものです。

上の図表およびARKによる分析結果が示す通り、イノベーション関連株式へ資産配分することで、絶対およびリスク調整後ベースでプラスのリターンをもたらす可能性があります。絶対リターンでみると、2019年12月31日までの5年間において、イノベーションへの資産配分は、10%、15%、20%のいずれのウェイトでも従来型のグローバル株式ポートフォリオよりも高い年率リターンを達成しました。

 

Sponsored Link



 

これは面白いですね。全世界株式にイノベーションETFを混ぜるとリターンが向上しています。しかも投資効率の指標であるシャープレシオ (リターン / ボラテリティ)は上昇しているので、投資効率も上がっているんです。

ということは、全世界株式インデックスにARKKを10%~20%程度混ぜると、リターンとシャープレシオの両方が改善されることになります。

なるほど。ただし最近の5年間は情報技術やヘルスケアなどイノベーションに関連しそうなセクターのリターンが高かった時期でした(下の記事参照)。だからARKKを混ぜることによって、それらのセクターのリターンが押し上げられたと解釈した方がいいかも。本当に定常的にリターンが上がるのかは、直近5年以外のデータが欲しいところですが。

私が特定のセクターに集中投資しない理由は金の循環。巡る~巡る~よ金は巡る♪

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

-資産運用

執筆者:


  1. アバター もと より:

    いつも楽しみにしています。
    ARKKに興味深々な感じですね。
    なんとなく、インデックス投資から足を踏み外して、ちょっとばかり浮気してしまいそうな
    空気を感じましたので。自分の行動を正当化する為にあれやこれや、理由付けの検証をされてたり。
    上記のETFについてよくよく調べてもいないのに外野が口を出すのは
    余計なお世話ですね。。。

    • chandra11 chandra11 より:

      コメントありがとうございます。

      よく観察されてますね ww ご指摘の通り浮気してしまいそうでした。
      本当にやるにしても、サクソバンクへの登録や経費率などハードルが高いので、たぶん買いません。
      興味あるファンドを検証して、やっぱりやめとこう、って記事も、読み手(+自分)にとって有意義ではないかと思います。

chandra11 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

シャープレシオが最大になるのは効率的フロンティア曲線上の接点ポートフォリオ。

  前回の記事では、WealthNaviの資料をもとにエクセルのソルバーを使って効率的フロンティア曲線を作成しました。 効率的フロンティア曲線は、各リスクに対してリターンが最も高いポートフォ …

みずほ銀行では資産を増やせないので楽天銀行に預金を移しました

チャンドラです。   やっと楽天銀行の口座を開設しました。私はみずほ銀行の預金口座をメインにしていましたが、これからは楽天銀行に預金を移していきます。楽天銀行に預金しておく方がメリットが多い …

資産をすべて銀行預金するのはリスク許容度が低いなら合理的。

  私の考えでは、投資で一番難しいのは「何に投資すべきか」ではなく「いくら投資すべきか」です。 インデックス投資が長期投資で「最適」という答えはすでに理論でも確立されています。「最適」の意味 …

最適な投資法も結局は古典にいきつくのではないか?

  「米陸軍戦略大学テキスト 孫氏とクラウゼヴィッツ」という本に面白いことが書いてます。 下は抜粋。面白いので長めに抜粋しています。読むのが面倒くさければ太字だけ読んでもOK。   …

「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」の広告が激しく表示されて困惑するんだが ww

  Youtube見てたらオックスフォード・クラブの表示が何回も何回も表示されて嫌なんですが ww 日本人は退職後に警備員やるけどアメリカ人はバカンスを満喫する、この差は何なのか?みたいな。 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ