資産運用

他人に評価損を指摘されると腹立つ ww

投稿日:2020年3月18日 更新日:




 

3月16日の米国株式市場は大荒れ。S&P500は12%安の2386まで下げました。2019年の上昇分をほぼ全て失うという結果に。こんなに下がると思っていませんでした。ゴールドマンのオッサンの予想は爆速で的中し、そして株価はすぐにその先へ落ちていきました。

ところで私は一部の親戚に株式投資をしていると伝えています。その親戚も私同様に株のド素人なんですが、最近の株価暴落を心配していて株を売ろうか悩んでいる模様。まあ証券会社のオッサンにノせられて、聞いたこともない日系企業の株を買っている時点でインデックス派の私とは考え方も違うし、その人がどれだけ損しようが得しようが興味はないのですが ww

で、聞かれるわけですよ。

「最近、日経もダウもメチャクチャ下がっているけど大丈夫なのか!?」

 

こういうことを言ってくる人間が一番面倒くさい ww オカンかよと ww

何回も書き尽くしてきていることですが、株式指数は放置しておけばそのうち上がるのは歴史が証明してるんですよ。力のある企業が構成銘柄となり、力を失った企業が構成銘柄から外れていく。インデックスなら一時的に20%下がろうが30%下がろうがホールドしてじっと我慢しておけばいいんです。「大丈夫なのか?」ってどう意味なんだよと ww 「今」は大丈夫なわけないでしょ、爆損だしてるんだから。でもここで根負けして売る方がずっと「大丈夫じゃない」わけです。ここが耐え時で、怖気ずに買いを継続するんです。サイの角のようにひたすら前進するんですよ。外乱に負けず。

爆損出しているときは「大丈夫なのか?」と無邪気に聞かれることほどカチンとくることはありません。なんか受験生が模試の成績でカスみたいな点数を取ったときにオカンから「本当に志望校受かるのか?」と聞いてくるのと似てますね。オカンに逆切れする高校生の姿が容易に目に浮かぶ ww ここでカチンとくるということは、私も実は心の底では動揺しているのかもしれません。まだまだ研鑽が足りませんね。

 

メンドクサ ww という方はこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

Sponsored Link



 

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大塚家具に行ったら金持ちになりたいと感じました。

  親戚が少し高い家具を買いたいので大塚家具に行きたいと言い出したので、同伴。 大塚家具に行くのは初めてで、前には経営不振のニュースもあったのでちょっとネガティブなイメージがあったのですが・ …

eMAXISシリーズのシャープ・レシオ

  チャンドラです。   株式投資の運用成績を見る指標として、リスク、リターンの他にシャープ・レシオがあります。下の表はmyINDEXで見たeMAXIS 全世界株式の実績です。 シ …

【リスク分散】サラリーマンは本業収入もポートフォリオの一部と考えろ

  不動産や株式投資で資産運用するサラリーマンが増えています。資産運用するうえで重要なのはリスク分散です。例えばある特定の企業の株だけに資産の大部分をぶち込んだ場合、資産の増減がその企業の業 …

【教養】【現代ポートフォリオ理論】「分散投資でリスクを下げる」の本質

  「卵を1つの籠に盛るな」というのは投資の格言。投資する際に複数の銘柄に投資することでリスクを下げることを意味しています。 ただし卵を複数の籠に持っただけではリスクを下げることはできません …

インデックス投資の含み益が1000万円超えた。

  買付額:3,061万円 評価額:4,106万円 損益:+1,044万円 リターン:34% 下が内訳(確定拠出年金は除く) Sponsored Link   投資開始が2018年 …

チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ