社畜

抜群に相性が良い上司と長期間働いたのが最高だった件 ww

投稿日:2021年7月28日 更新日:




 

東京オリンピックの水谷・伊藤ペアは凄かったですね。

卓球で中国を抑えて金メダルをとるのは初めて見ましたよ。私は東京オリンピック開催は懐疑派でしたが、こんなに凄いのを見れたのはよかったです。手のひらクルリだな ww

卓球の専門家によると2人の「相性の良さ」が生きたようです。お互いがお互いを補ったと。

ところで、私も以前に相性の良い上司と仕事を半年近くしたことがあります。それはもう抜群に相性が良かった。

どういうことかというと、意思疎通が抜群に取りやすかった。上司があれこれと指示を出してくる前から、上司が何を指示してくるか、何を期待しているのか、何をいつまでにするべきなのか、を一言二言話すだけで理解できたんです。

 

Sponsored Link



 

 

もちろん、ある事柄に対して意見の相違が起きることもありましたが、数分話し合えばすぐに落としどころも見つけることができたし、感情的な対立が起きたことは一度も起きませんでした。

ちなみに一緒に仕事をするのも初めてだったし、プライベートで飲みに行ったことは一度もありませんでした。

それでも初日から「やりやすい」と感じていたし、難しい案件で結果を残せたと思っています。

今から考えても不思議です。理論派と行動派を組み合わせるとよいとかの組み合わせに関する論理的な考え方は色々あるようですが、そういう論理性を越えていたような気がします。やっぱり不思議。

 

仕事はキツかったですが、やめたいと思ったことはなかったですね。どんな分野でもそうですが、チームを組んで取り組む際は各人の能力も重要ですが、それ以上に「相性の良さ」がカギになるのは間違いないと思います。

あんな上司に巡り合うことは今後ないだろうな ww

 

Twitterでブログ記事の更新通知を受け取れます:

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

サラリーマンなんて株式投資に比べれば全然リスクとってないな ww

  私はサラリーマンですが、サラリーマンが会社で働いて毎月給料もらうのと、株式投資して金を稼ぐのって、どちらがリスクとっているんでしょうか? 言うまでもなく後者です。 サラリーマンは確かに会 …

1時間7000円のマッサージが最高過ぎた ww

  私は社畜でデスクワークが多いので肩こりがヒドイ。 始めて1時間7000円のマッサージを体験したんですが・・・最高でした。 いえ・・・健全なマッサージですよ。指圧の。 肩こりの原因って長時 …

日本は富裕層が激増 ww

  クレディスイスの調査レポートによると日本の富裕層の割合が激増するそうです。富裕層とは資産が100万ドルを超える人々のこと。 2019年の富裕層数の1位はアメリカ、2位は中国、3位は日本。 …

あると便利な年収・手取り早見表はこれ

  ちょうど今月の給与明細を見ていて気が付いたのですが、住民税が激上がりしているぜいで、手取りが全然増えません。 今年は少しばかり昇給したので手取りが増えるかと思いきや、それと全く同じペース …

S&P500 各セクター比率の推移をグラフで見る

  米国S&P500構成銘柄のセクター比率の推移を見てみます。目的は、各セクターが他のセクターに比べて相対的にどれくらい時価総額が増えているかを把握するためです。情報技術が一番伸びて …

チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ