資産運用

投資信託の損益が4か月ぶりにマイナス | 対メキシコ関税でS&P500続落!

投稿日:2019年6月1日 更新日:

 

チャンドラです。

 

トランプ大統領はメキシコからの輸入品全てに5%の関税をかけると表明しました。

トランプ氏は、メキシコ国境からの不法移民流入に対してメキシコが政府が十分に対応していないと主張し、6月10日以降関税を段階的に引き上げるとしています。

アメリカは2018年に3700億ドルの製品やサービズをメキシコから輸入しています。

関税引き上げが実現すればメキシコ製品を購入する米国企業に大きな影響を与えると予想されます。そのため米株式相場は下落しました。

株式指数S&P500は2752ドルまで下落しました。5月の間に6.5%下がったことになります。

 

 

私のポートフォリオは米国株式がメインです。

そのためS&P500の続落の影響をジワジワ受けています。

インデックス投資への投資額は約900万円です。

4月末にはプラス60万円でしたが、6月頭はマイナス8万円まで落ちてしまいました。

 

 

 

中国への関税引き上げに続いて、メキシコにも関税引き上げを仕掛けるトランプ大統領。

決断して実行に移すのが早いものの、暴走している感じがするのですが。。。

目が離せません。

 

運用成績を公開しています

私がインデックス投資を始めた理由

6年間で2000万円貯めることが出来た秘密


私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「S&P500はリスク16%・リターン7%」を考える

  米国株式指数S&P500のリスクは16%、リターンは7%と聞いて何を思うか。細かい数字はさておき、過去の株式指数のリスクとリターンの値を聞いたとき、これを鵜呑みにして将来の指数の …

「DIE WITH ZERO ゼロで死ね。」読んだけど、金使うよりインデックス投資でよくないか?

  経済学者が絶賛した本だそうです。「DIE WITH ZERO ゼロで死ね。」 要は「年齢によって出来ることは限られるのだから、若いうちは節約ばっかりせずに若いうちにしかできないことにしっ …

2050年の世界GDPランキング予測

チャンドラです。   私はインデックス・ファンドに投資して資産を長期で運用しています。   新興国株式もポートフォリオに組み入れていますが、どれだけの割合を組み入れるべきかは悩みの …

ゴールドマンはS&P500 2450まで下がると予想 ww

                            &n …

2019年11月の資産公開 | 2881万円(111万円増加)

  2019年11月の資産運用状況を公開します。 合計資産は28,812,554円で前月より111万円増加しました。   総資産の推移: 2019年9月:  27,037,955円 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ