社畜

米国株式市場の楽観

投稿日:




 

米国株式市場で楽観が広がっています。

S&P500種株価指数もダウ工業株30種平均も最高値を更新し続けています。

米中間の貿易合意が近いと予想されているからです。

私はS&P500指数に連動するインデックス・ファンドに積み立てているので、おかげで運用益が過去最高になっています。

 

 

アドバイザーズ・アセット・マネジメントの最高投資ストラテジスト、マット・ロイド氏は電話取材に対し、

「『貿易戦争だ』とか、『関税は撤回だ』といった話を聞くたびに、ある程度はそういう動きに反応して情勢は揺れ動くが、もう重要ではない」と指摘。

オオカミ少年の物語と同じだと語った。

引用:Bloomberg

 

投資ストラテジスト(投資戦略を立案する専門家)も、これまでのトランプ大統領のコロコロ変わる方針転換にウンザリしているものの、米中合意の可能性は高いと考えているようです。

シーゲル氏は米中合意が実現すればS&P500は10%上がるとCNBCで発言しています。

合意が実現するか、注視していきます。

 

関連記事:

過去の米国S&P500に毎月5万円投資し続けた場合のリターン

過去の米国S&P500に毎月3万円投資し続けた場合のリターンを計算

米国株に投資する理由は米国人の株式保有比率が高いから!

 

Sponsored Link



 

クリック頂ければ嬉しいです:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

セミリタイアに関してどう思うか?

  読者様から質問を頂きました。 社畜チャンドラ様、 私は主にインデックス投資を運用中で、5年後に資産5000万円でセミリタイアする予定です。社畜様は資産5000万円でセミリタイアすることに …

あると便利な年収・手取り早見表はこれ

  ちょうど今月の給与明細を見ていて気が付いたのですが、住民税が激上がりしているぜいで、手取りが全然増えません。 今年は少しばかり昇給したので手取りが増えるかと思いきや、それと全く同じペース …

財布の紐ガバガバの人に「お金に執着することは汚い」と言われても ww

  私が若かったころ、私の両親からは「カネに執着することは汚いことだ」と教えられてきました。 「カネは人の人生を狂わす。」 「たいていの金持ちは悪いことをして稼いでいる。」 「汗水たらして稼 …

辛い時、悲しい時、十分生きていける資産があれば乗り越えられる。

    人生の悩みは「金・健康・人間関係」と言われますが、生きていくのに十分な資産があれば「金」の悩みは払拭できます。 金で何でも買えるわけではないし、金で全てが解決するわけではな …

病院でたむろする老人を見て感じる危機感

  チャンドラです。   私の通勤途中に小さな病院があるのですが、朝からいつも老人がたむろしています。 朝の9時から受け付け開始にも関わらず、1時間前から並んで老人同士でベラベラし …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ