社畜

【節約法】最強の節約法は実家暮らし!モテないとか関係ねぇ!

投稿日:2019年8月3日 更新日:




 

チャンドラです。

 

実家暮らしをしている男性は女性からネガティブに捉えられるそうです。「実家暮らし モテない」で検索すると似たようなサイトがたくさん出てきます。実家暮らしの男性がモテない理由は「マザコンっぽい」「いい社会人が親と暮らすとか自立していない」「親に家事を全て任せて生活力がなさそう」という印象があるからだとか。

私は一人暮らしをしています。年に2、3回実家に帰省するのですが、実家暮らしをすればもっと金が貯まるのにな、と身に染みて感じています。実家暮らしをした場合、どれくらいお金が浮くかを計算してみました。家賃は家賃補助を抜いた金額とします。

家賃:30,000円 x 12ヶ月=36万円

水道・光熱費:6,000円 x 12ヶ月=7.2万円

帰省の新幹線:13,000円 x 2 x 3=7.8万円

食費:30,000 x 12ヶ月 = 36万円

合計:87万円

仮に居候費用として両親に毎月3万円支払うとしても、約50万円は節約できることになります。浮いたお金を年利5%のインデックス投資にまわせば、将来かなりの資産を築けそうですね。独り暮らしをする場合は新しい家電や家具を買ったり、マンションの賃貸契約をしたりと初期費用がかかりますが、これも払う必要がなくなります。

私も社会人にもなって実家暮らしはダサいと考えていた時期があります。でも今考えると実家暮らしは超合理的ですね。家も食事も光熱費も全て家族でシェアするので家族全体から見ても出費が減ります。実際50万円も浮くので。今はシェアリング・エコノミーの時代ですが、見も知らぬ他人と物をシェアするよりも家族で物をシェアするのが一番安心だし気を使いません。だから実家暮らしは時代の最先端を行く暮らし方だと言えるかもしれません。

Sponsored Link



 

ただし結婚したらさすがに実家を出たほうがいいですが、出るにしても実家の近くに住むのがいいです。なぜなら実家から遠いところに住めば、帰省するのに金がかかります。新幹線に親子3人で乗ったら往復5万とか余裕で吹っ飛びます。また共働きだから実家の両親に子供の世話をちょっと頼む、なんてことも出来なくなります。というわけで一番ベストなのは、(1) 結婚するまで実家で暮らす (2) 結婚したら実家の近くに住む が一番合理的ですね。

冒頭の話に戻ると、実家暮らしの男に対する世間の風当たりは強そうです。でも大して給料が高くもないのに独り暮らしして、無駄に金を失って貧困にあえぐぐらいなら、堂々と実家暮らししてコツコツ金を貯めて投資にまわした方が、将来のことをキチンと考えていると言えます。「実家暮らしとか超ウケるんですけど~自立していないし~」と言われたら「シェアリング・エコノミーやってま~す。」と言い返しましょう。

それでは。

 

関連記事:

節約が「貧乏くさい」とディスられた!スルースキルを発動して無視!

ふつうのサラリーマンが2000万円貯める方法

仕事が忙しいとお金は簡単に貯まる

Sponsored Link



運用成績を公開しています

私がインデックス投資を始めた理由

6年間で2000万円貯めることが出来た秘密

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

宝くじを買う人間は本当にバカなのか

  資産運用をするような金融に対する知識が高い人々の間では、「宝くじを買う人間はバカ」と考える人が多い。宝くじを買っても購入者に還元される金額は45%くらいしかなく、さらに損する可能性が高い …

スマホの電話番号を変えたが全く不便ではなかった ww 不動産業者の電話営業がウザすぎて変更。

  スマホの電話番号を変えたんですよ。理由は不動産業者の投資マンション勧誘電話がウザすぎるから。 ブラックリスト登録しても次から次へとかかってくるんですよ。何件ブラックリスト登録させんだよと …

考える社畜(エッセイ)

※長文です。     「我々はそんな提案を受け入れることはできない。問題外だ。」 顧客とのTeamsミーティングで私の提案は一蹴された。練りに練った提案だったが、早口の英語でまくし …

人前でプレゼンするのは苦手だとしてもこれだけ覚えておけば大丈夫だッ ww

    人前でプレゼンしたり質疑応答に答えるのって難しいですよね。私も苦手です。 過去に仕事の関係で100人くらいの前でプレゼンする機会があったのですが、リハーサルをやってそれを見 …

人がギャンブルにハマる理由。作り出されたゾーン。怖いよ~。

  ギャンブル依存症が生まれる理由とは?カジノやメーカーの巧妙な戦略という記事が面白かったので引用。 最近のスロットマシンは「もう少しでジャックポット寸前」「絵柄が揃いそうで揃わない」という …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ