資産運用

一人暮らしの電気・ガス代 | 2019年4月分

投稿日:

 

Sponsored Link




 

チャンドラです。

 

2019年4月分の電気代・ガス代を公開します。

一人暮らしの会社員の電気代・ガス代がどれくらいなのか参考になれば幸いです。

 

電気代:

使用量:94 kWh

料金:2,904 円(113円↑)

 

ガス代:

使用量:7 m3

料金:1,787 円(146円↑)

 

合計:4,691 円

 

電気代・ガス代共に前月から微増でした。

 

使用環境は以下の通りです。

 

東京電力

東京ガス

ワンルームマンション(12畳)

エアコンは未使用

電気毛布を1日平均7時間使用

冷蔵庫は常に稼働

洗濯機と乾燥機は週に1回使用

パソコンは1日平均2時間使用

テレビはなし

 

 

先月に比べて電気代は113円、ガス代が146円多くかかりました。

こたつの使用時間が減った一方で、自炊の回数が増えたためです。

 

それでは。

 

節約の知恵はこちら

資産運用はこちら

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

私が投資で学んだことは「不確実性への対処方法」。リスク管理は仕事・生活に応用出来て汎用性が高い。

  インデックス投資を開始して2年半近くが経過しました。 投資を始めた当初は、投資関連の書籍やニュース記事を読むことで経済や金融に詳しくなることを資産運用の副次的な効果として期待していました …

株価が下がれば「爆損 ww」と自虐ネタに走る理由は合理的だから。

  株式投資をしていると自分が「コレだっ!」と選んで買った銘柄が大きく下がってしまうことはよくあるでしょう。私は個別株への投資はやらずインデックスに投資しているのですが、運用を開始した当初は …

株価は大きな変動の後に大きな変動が起きやすく、安定しているときは安定が続く。

  株価がドカンと上がるか下がったとします。「うわ、どうしよう」と焦ります。明日の株価はどうなるだろう。また大きく動くのか、それとも小さく動くのか? 株価変動の傾向は過去のデータを分析すれば …

過去の米国S&P500に毎月5万円投資し続けた場合のリターン

  チャンドラです。   過去の米国S&P500に20年間投資していたらどれだけ利益を出せていたか計算してみました。毎月5万円を投資し続けた場合を考えます。   …

平均的な年収の人がFIREする方法 ww 節約しかない残酷な現実。

  FIRE本が酷評されててちょっと気の毒だという記事を書いたのですが、レビューの中でなかなか参考になるものがあったので引用。 著者を「夢がない」と批判するレビューが目立ちますが、平均的な年 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ