資産運用

2019年の世界経済成長率の見通しは?

投稿日:2019年4月13日 更新日:




 

チャンドラです。

 

IMF(国際通貨基金)は「世界経済の見通し」でその年の世界経済の成長率を発表しています。世界経済の成長率とは、実質GDP成長率のことです。

IMFの発表によると2019年の成長率の見通しは3.3%となりました。2018年は3.8%程度でしたが、約0.5%程度の下落です。主な要因は米中貿易紛争と世界規模の景気の冷えこみです。

JETROのウェブサイトでは、IMFの世界経済の見通しをもとに主要国・地域の軽罪成長率予測を見ることが出来ます。

 

JETRO ウェブサイト

 

先進国の平均は1.8%。成長率が高い順に米国 (2.3%)、ユーロ (1.3%)、英国 (1.0%)となっています。日本は残念ながら0.8%と先進国中でも低い伸び率です。

一方新興国の平均は4.4%。生長率が高い順にインド (7.3%)、中国 (6.3%)、ASEAN (5.1%)となっています。インドの伸び率が目立って高い結果です。しかもインドは2018年よりも0.2%高い結果となっています。

 

Sponsored Link



 

IMFは2020年の成長率も予測しています。世界全体では3.6%で2019年よりも0.3%改善しています。これは新興国の景気改善によるものです。日本はどうかというと、まさかの0.5%で2019年よりも0.5%の低下です。おそらく消費税増税による景気低下が見込まれているのだと思います。やはり日本株には期待できないですね。

 

それでは。

 

節約の知恵はこちら

資産運用はこちら

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NISA | eMAXIS Slim 先進国株式の損益 | 2020年1月末

  私はつみたてNISAでeMAXIS Slim 先進国株式インデックスに投資しています。 つみたてNISAの最大のメリットは投資で得られた運用益を非課税にできる点です。通常かかる運用益の2 …

eMAXIS Slim 米国株式 (S&P500)の損益 | 2019年12月末

  私が毎週積み立てているeMAXIS Slim 米国株式 (S&P500)の損益は次の通りでした。   積立額:8,151,000円 評価額:9,253,288円 損益: …

2050年の世界GDPランキング予測

チャンドラです。   私はインデックス・ファンドに投資して資産を長期で運用しています。   新興国株式もポートフォリオに組み入れていますが、どれだけの割合を組み入れるべきかは悩みの …

S&P500 遂に3000ポイント超え! | 運用状況

  チャンドラです。 米国S&P500が遂に、史上最高の3000ポイントを超えました。 パウエルFRB議長が利下げに前向きな証言を行ったことが株価上昇の大きな要因になりました。金利が …

なぜ減るんだよ ww | 運用成績 | 2020年8月第4週

  今週のインデックス投資運用成績を公開します。   今週の積立金額:13万円 積立総額:2,649万円 評価額:2,983万円 先週の損益:+363万円(+12.1%) 今週の損 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ