運用成績

サラリーマンの夏のボーナス | 今年の支給額は170万円

投稿日:



 

チャンドラです。

 

私はサラリーマンなので、夏と冬の2回だけ会社からボーナスが支給されます。

仕事はキツイですが、年2回のボーナスは大きな楽しみです。

2019年の夏のボーナスを公開します。

総資産も公開します。

 

 

私は前払退職金も貰っているので、支給されるのは賞与と退職金の合計額となります。

 

支給額:1,694,000 円

控除額:451,071 円

手取り:1,242,929 円

 

所得税や健康保険などを除くと手取りは約73%の124万円でした。

27%も引かれるのは納得がいきませんが、こればっかりは文句を垂れても仕方ありませんね。

 

 

ボーナスの収入で総資産は2,6204,429円となりました。

 

現金:14,432,119 円

株式:11,772,310 円

合計:2,6204,429 円

 

2019年7月6日時点のインデックス投資の運用成績は次の通りです。

米S&P500が史上最高値を記録したので、成績は約55万円のプラスでした。

ヘタレの日本株を除いた全ての外国株式がプラスでした。

 

 

以上ボーナスと総資産を公開しました。

 

で、私のボーナスの使い道はというと・・・

 

奮発して買いたい物もないので、インデックス投資の資金にまわします。

私はドルコスト平均法の信者なので、

一括投資はせずに、

コツコツと・・・

 

それでは。

 

 

運用成績を公開しています

私がインデックス投資を始めた理由

6年間で2000万円貯めることが出来た秘密

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-運用成績

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

インデックス投資屋の運用履歴なんて一枚の絵でまとめられる。だがそれがいい。

  私はインデックス・ファンドにだけひたすら投資し続けています。 理由は色んな記事で何回も書いていますが、ざっくり書くと (1) 理論上は市場平均株価が最適なポートフォリオだから (2) シ …

6000万円で本当にFIREできるのか?「資産増加の実感」から「資産減少への焦り」へ。

  毎月の生活費が20万円の場合、資産6000万円をS&P500インデックスなどで運用しておけば、仕事やめても生きていける (FIRE)という考え方があります。 これは「4%ルール」 …

社畜の資産を公開します | 185万円増加 | 2020年5月末

  2020年5月の資産運用状況を公開します。   合計資産:29,999,209円 前月より185万円増加   総資産の推移: 2020年3月:  26,696,509 …

インデックス投資を継続する鉄の意志の鍛え方 ww

  前回の続き。 「ワークマン式「しない経営」」という本には「価値を生まない無駄なことはしない」とあります。 これは製造工程から無駄を徹底的に排除するトヨタ生産方式と同じ考え方です。 ちょっ …

2019年6月の資産公開 | 2469万円(米S&P500回復で47万円増加)

  チャンドラです。   2019年6月の資産運用状況を公開します。 合計資産は24,691,477円で前月より47万円増加しました。   履歴: 2018年11月の資産 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ