資産運用

2009年から2018年の株式・債券の値動き | 国内・外国・分散

投稿日:




 

チャンドラです。

 

J-PEC (ジャパン・ペンション・ナビゲーター)が2009年から2018年の主要資産の値動きを発表しています。対象資産は国内株式、国内債券、外国株式、外国債券です。これらのランキングを紹介します。

 

Sponsored Link



 

 

各資産のリターンのランキング

 

比較している資産は国内株式、国内債券、外国株式、外国債券、元本確保型、分散投資(各20%ミックス)です。各資産のリターンのランキングは次の通りです。

 

 

この表をもとに各資産のリターンの順位を表にしました。下の表の右端に平均順位を記載しています。

 

リターンの順位は次の通りでした。

外国株式 > 国内株式 > 国内債券 > 分散投資 > 外国債券 > 元本確保型

 

次に2位以上の回数、3位と4位の回数、5位以下の回数をまとめたのが下の表です。

2位以上の回数が一番多いのが外国株式、次は国内株式でした。3位と4位の回数が一番多いのが分散投資、次に外国債券でした。そして5位以下の回数が一番多いのが元本確保型と国内債券でした。

外国株式はリターンが上位になる頻度がが高いことが分かります。同時にリターンが下位に来る頻度も高いのですが、上位に来る回数の方が多いため、長期的にはプラスのリターンを得る可能性が高いです。

国内株式もリターンが上位になる可能性が高く、中位に来る頻度も高いです。ただし国内株式は外国株式と似た動きをする傾向にあるので、大きなリターンを目指すなら外国株式に投資する方がいいと思います。

最後に各資産に20%ずつ分散投資した場合を見てみると、中位の回数がダントツで多いことが分かります。大きなリターンを目指すよりリスク回避を目指すなら、株式と債券に分散投資した方がいいことが分かります。

それでは。

節約の知恵はこちら

資産運用はこちら

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

インデックス投資の積立額が1000万円を超えました

  チャンドラです。   2018年6月にインデックス投資を初めてから1年が経ちました。 ついにインデックス投資の積立額が1000万円を超えました。   履歴: インデッ …

大金を株式投資にぶち込めるのは独身だからよ。

  「資産の90%をリスク資産に投資している」と書くと何だかリスク取っている感が出ますが、それができるのも独身だから。 私も資産の95%は株式インデックスにぶち込んでいますが、それが出来るの …

社畜の資産を公開 | 67万円増加 | 2020年6月末

  2020年6月の資産運用状況を公開します。   合計資産:30,672,031円 前月より67万円増加   総資産の推移: 2020年4月:  28,148,572円 …

当たり前の事を継続するのが難しいから失敗する。苦しむ。後悔する。

  京都の広隆寺という寺は国宝の弥勒菩薩像で有名なのですが、ここには仏教の十善戒を掲示があります。 生き物を殺しません。 物を盗みません。 みだらな男女の関係をしません。 ウソ偽りを言いませ …

インデックス投資の運用益が200万円を超えました

  チャンドラです。   インデックス投資の運用益が初めて200万円を超えました。 eMAXIS Slim 米国株式と全世界株式(除く日本)が主な投資先です。   リター …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ