資産運用

老後資金を確保するため投資すればいいか?(2千万、3千万、4千万)

投稿日:2019年9月25日 更新日:




 

チャンドラです。

 

2000万円の老後資金を確保するためにいくら投資する必要があるか計算しました。

30年間に利回り5%のファンドに投資することを前提としています。投資方法は初年度に一括投資か毎月一定額を積み立てる2通りです。

 

30年後に2000万円確保

 

運用益2000万円を得るためには:

一括:初年度に465万円投資

積立:毎月2.4万円を合計870万円投資

 

30年後に3000万円確保

 

 

運用益3000万円を得るためには:

一括:初年度に695万円投資

積立:毎月3.6万円を合計1290万円投資

 

30年後に4000万円確保

 

 

運用益4000万円を得るためには:

一括:初年度に925万円投資

積立:毎月4.8万円を合計1740万円投資

 

まとめ

 

まとめると次のようになりました。

 

老後資金2000万円が必要だと騒がれて久しいですが、30歳前後で500万円程度を利回り5%のファンドに投資して放置しておけば、2000万円はクリアできることになります。

若いうちから支出管理をしっかり行い節約に励めば、30歳前後で500万円を作るのは難しくないでしょう。

ファンドは米国S&P500や新興国含めた全世界株式のインデックス・ファンドに長期投資すれば5%は目指せると思います。

5%とか書いてるけど実際5%出せんの?と聞かれそうです。私はインデックス・ファンドに1年前から投資していますが、今のところ約5%のリターンとなっています。

 

老後にいくら必要かをザックリ見定めて、そのためには何にいくら投資すればよいかを若いうちから考えることが重要です。投資を始めるのが若ければ若いほど複利の効果を活かすことができるからです。

それでは。

 

関連記事:

過去の米国S&P500に毎月5万円投資し続けた場合のリターン

インデックス投資 | 迷うならさっさとeMAXIS Slimを選ぼう!

物にこだわるサラリーマンが買ってよかった物を全て紹介 | 2018年度版

Sponsored Link



 

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マイナス100万円 | 運用成績 | 2020年5月第2週

  今週のインデックス投資運用成績を公開します。   今週の積立金額:60万円 積立総額:2,480万円 評価額:2,380万円 今週の損益:-100万円 (-4.2%) 先週の損 …

本多静六「私の生活流儀」| お金は人を測る尺度

チャンドラです。   以前、本田静六氏の「私の財産告白」紹介しました。 本多氏は日本の林学博士で、苦労して東大教授になった後、巨万の富を築きました。自己啓発系の本としてはかなり有名な本なので …

大手銀行の振込手数料が本当に無駄! | ネット銀行を利用して節約

    チャンドラです。   私はネット銀行の自動振り込みサービスを使って家賃を支払っています。振込手数料がタダだからです。 先日たまたま自動振り込みの設定に不備があり振 …

運用成績が3ヶ月ぶりにプラスに転じた | eMAXIS Slim(米国・全世界株式)

  チャンドラです。   eMAXIS Slim米国株式と全世界株式(除く日本)に集中投資していますが、3ヶ月ぶりに運用成績がプラスに転じました。 昨年12月の米国S&P5 …

1ドル95円まで円高 ww 本業と投資でダブルパンチ ww

  新型コロナウイルスの影響で円高が進んでいます。ゴールドマン・サックスのオッサンが1ドル95円まで円高が進む可能性があると指摘しています。Bloombergの記事から。 引用:Bloomb …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ