資産運用

老後資金を確保するため投資すればいいか?(2千万、3千万、4千万)

投稿日:2019年9月25日 更新日:




 

チャンドラです。

 

2000万円の老後資金を確保するためにいくら投資する必要があるか計算しました。

30年間に利回り5%のファンドに投資することを前提としています。投資方法は初年度に一括投資か毎月一定額を積み立てる2通りです。

 

30年後に2000万円確保

 

運用益2000万円を得るためには:

一括:初年度に465万円投資

積立:毎月2.4万円を合計870万円投資

 

30年後に3000万円確保

 

 

運用益3000万円を得るためには:

一括:初年度に695万円投資

積立:毎月3.6万円を合計1290万円投資

 

30年後に4000万円確保

 

 

運用益4000万円を得るためには:

一括:初年度に925万円投資

積立:毎月4.8万円を合計1740万円投資

 

まとめ

 

まとめると次のようになりました。

 

老後資金2000万円が必要だと騒がれて久しいですが、30歳前後で500万円程度を利回り5%のファンドに投資して放置しておけば、2000万円はクリアできることになります。

若いうちから支出管理をしっかり行い節約に励めば、30歳前後で500万円を作るのは難しくないでしょう。

ファンドは米国S&P500や新興国含めた全世界株式のインデックス・ファンドに長期投資すれば5%は目指せると思います。

5%とか書いてるけど実際5%出せんの?と聞かれそうです。私はインデックス・ファンドに1年前から投資していますが、今のところ約5%のリターンとなっています。

 

老後にいくら必要かをザックリ見定めて、そのためには何にいくら投資すればよいかを若いうちから考えることが重要です。投資を始めるのが若ければ若いほど複利の効果を活かすことができるからです。

それでは。

 

関連記事:

過去の米国S&P500に毎月5万円投資し続けた場合のリターン

インデックス投資 | 迷うならさっさとeMAXIS Slimを選ぼう!

物にこだわるサラリーマンが買ってよかった物を全て紹介 | 2018年度版

Sponsored Link



 

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

米国S&P500の将来のリターン予測

  チャンドラです。   過去のPERを用いて米国S&P500の将来のリターンを予測してみます。PER (株価収益率)とは、「株価を1株あたりの純資産の額で割った値」のこと …

NISA | 楽天・全米株式インデックスの損益 | 2019年11月末

  私はつみたてNISAで楽天・全米株式インデックスに投資しています。 今月の損益は次の通りでした。   積立額:283,322円 評価額:304,953円 損益:+21,631円 …

個人年金保険の年利はいくら? | 節税とクレカポイント込み | ニッセイ みらいのカタチの場合

  チャンドラです。   保険会社から加入を勧められる個人年金保険ですが、保険会社の営業おばちゃんは年利を教えてくれません。何故なら年利が低すぎることを分かっているからです。 私が …

eMAXISで資産運用 | 海外株式インデックスで資産を築こう!

チャンドラです。   このブログではemaxis slimシリーズに投資している私の運用成績を公開していきます。 emaxis slimは三菱UFJ国際投信が販売しているインデックス・ファン …

ドル・コスト平均法のシミュレーション

  チャンドラです。   ドル・コスト平均法をシミュレーションしました。     ドル・コスト平均法とは   一定額を定期的に積み立てて投資していく方 …


チャンドラです。

東京在住の30代前半会社員でエンジニアとして働いています。エリート外国人のお客さん相手に日々奮闘中。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。

TOEIC 905点

PMP (Project Management Professional)

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

極貧時代の話は:こちら

海外駐在の話は:こちら

お問い合わせは:こちら

応援クリックお願い致します!


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ